こんにちは、マモルです。

11日(水)、「先祖解除セッション」をさせていただきます。まだ枠には余裕がありますよ。こちらのブログをお読みいただき、よろしければお申し込みくださいませ。

なお、昨日のブログでお伝えさせていただいた、今回のテーマのひとつであろう、「無力感」「諦め癖」等については、「その通り」「そう思います」という声を、いくつかいただきました。

その中では、「親がなんでもかんでも指示して、自分の思い通りにしようとすることによって、どうせ自分の希望など認めてもらえないと、いろいろ諦めてしまう」という、いわゆる「毒親」の影響を訴える声もありました。親は一番近い先祖ですから、これもまた、先祖の影響、の一つでもありますね。

ですので、今回は、そうしたことについても、意識的にとりくんでいければと思っています。もし自分にもあてはまるような気がする、という方がいらっしゃったら、よろしければ、一度いかがでしょうか。

・・・さて、前回の8/4「先祖解除セッション」でいただいたご感想・ご報告、その3です。「特に何かあるわけではないのですが、今年はお盆に帰省できず、お墓参りできないので」ということで、初めてお申し込みいただいたA様。実は今回、お供物として、故郷のお菓子等を差し入れしてくださった他、ご自身でも、セッションの時間中、同じお供物を並べて、祈りを捧げていたんだそうです。

【A様からいただいたご感想】

『先祖解除セッション、ありがとうございました。お供え物もお手数おかけしました。

私も家で、簡単なお供えをして、お祈りしておりました。

dav

終わってからお下がりを頂いていたところ、お菓子のパッケージで、御礼を言われました。(終わるまで、全然気付いてませんでした)

dav

前日から、戦争やら八甲田山の雪中行軍やら(八甲田山は、青森の祖母が信仰していました)、無念の思いで亡くなっていったのであろう方々を思い起こさせるものが目についていて、そういうことなのかな?と思っていました。実際、お昼過ぎから、頭や心臓が苦しくなってきて、さらに目を瞑ると、沢山の人がまとわりついてくる感じがあったので、自分でも、お世話になっている神様や高次元存在の力を借りて、光を降ろして、どんどん上に上げてもらうイメージをしていました。

終わってから、ベランダから見える山々の夕景が、とても綺麗だったのが印象的でした。

もし何らかの供養になったのであれば、嬉しいです。

本当にありがとうございました』

・・・A様、こちらこそありがとうございます。

A様は、ご自身ではあまり自覚されていませんが、父方・母方とも、いわゆる“神ごと”に携わってきている家系の生まれで、かなりのサイキックセンスの持ち主。ヘミシンクなどのエネルギーワークに積極的にとりくむことで、ガイドや故郷の神様方との日常でのつながりも、どんどん強くなってきています。

今回、思いがけず、一緒に「先祖解除セッション」にとりくんでいる感じになりましたね。どうやら、ご自身に関わる御霊は、ご自身の力でも、しっかり上げることができたようですね。見事です。

実はA様、この「先祖解除セッション」への同席を希望しておられたのですが、今回は初回ということで、見送りとさせていただきました。でも、この感じだと、次回は、同席に関しては、もう大丈夫かもしれません。

このご感想は、特に自分や家族に特筆すべき変化変容があったとか、何か出来事があった、という話ではないのですが、実は、私が「先祖解除セッション」をしている間、時空を超えて、お申し込みの方のところにも、先祖の御霊が来ているんだ、という感覚がよくわかるお話でしたので、ご紹介させていただきました。セッションが終わって、なんだか軽くなったような感じがしたとしたら、それは、お申し込みの方の背中や腰にすがっていたご先祖様の御霊や、数々の英霊、エネルギー存在達が、離れて上がっていった、ということかもしれませんね。

ちなみに、実はA様、「ライフパス・アカデミー」ワークショップに、何度も繰り返し参加することで、ご自身の知覚力・サイキックセンスを、どんどん開花させていかれました。もちろんご本人の資質・努力もありますが、ワークショップには、そういう力もあるんだということで、またよかったらご参加くださいね。

ちなみに今月は、14日(土)に、私の「クリアリングWS」、28日(土)に、共谷紅香さん「ガイドとのつながりを強化するWS」がありますよ。こちらも、お申し込み、お待ちしております!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も、随時受付中ですよ!