こんにちは、マモルです。

来週11日(水)、「先祖解除セッション」をさせていただきます。こちらのブログをお読みいただき、よろしければお申し込みくださいませ。

さて、本日から、前回の8/4「先祖解除セッション」でいただいたご感想等を、いくつかご紹介していきます。

まずは、これが3回目の申し込みとなられたH様。2回目の申し込みの際のご感想は、こちらのブログでご紹介しております。話がつながっていますので、まずはそちらをご確認の上、あらためてご一読いただけると、流れが理解しやすいかと思います。

【H様からいただいたご報告 (※長文につき、私の方で一部修正ありです)】

『やっと、養子縁組の解消が、正式に受理されました。本当にありがとうございました。

まずは、セッション申し込みまでの出来事です。

実は、裁判所からの確定連絡を受け、役所に手続きに行ったところ、確定から手続きのまでの期間や、書類の不備等を指摘され、「受理できない」と言われました。食い下がってやりとりを続けたところ、数日後に、役所側の認識が誤っていたことが判明したのですが、預けていた書類の原本を、役所の担当者が「原本は返却済です」と言い出すなど、トラブルが続きました。

これって、邪魔が入ってるのかな?

そう思っているうちに、体調も悪化して風邪で寝込み、家電も、二つ同時に壊れました。

なんか、流れが悪い方向にいってる・・・そう思い、何が何でも離縁を成立させるべく、締切ギリギリのタイミングで、3回目の「先祖解除セッション」の申し込みをしたのです。

ここからが報告になります。

マモルさんへ代金の振り込みをした時、スイッチが入った感じです。

手続きに際し、2名の立会人が必要でした。このため、振り込みをした日に、友人と待ちあわせ、立会人のサイン等をしてもらっていました。

そのとき、会話の流れで、先祖の話になったのですが、特に泣くような話でもなかったのに、急に号泣してしまったのです。涙がどっとあふれて止まらないのです。喫茶店の周りの客が、ギョッとした顔で、みんな見ていました。友人も、私がいきなり号泣し始めたので、“えっ、どうしたの?”って感じで、ビックリしていました。

でも、一番びっくりしているのは私本人です。涙が止まらないのです。

また、その夜、たまたま見ていた競馬の番組で、ディープインパクトの特集をやっていて、何気なく見ていたところ、そこでまた号泣してしまったのです。ドーッと涙が急にでてきて、止まらないのです。

夫が「そこまでディープインパクトに思い入れがあったのか」と言ってましたが・・・この涙はなんか違うのです。

そして、次の日、夫と電車に乗っていて、“今年はお盆に帰省できないので、夫のお母さんになんか送ろうか”と考えていたら、また号泣です。もうとめどなく涙がでるので、前に座っていた人達がビックリです。隣で夫は寝ていましたが…本当に参りました。もう涙が出だすと、止められないのです。

これが、8/4当日の午後のことでした。こんな経験は初めてです。

また、今回の膿み出しは、今までで最高に辛かったです。

当日の夜、お腹を下して、何度もトイレに駆け込み、次の日には、また風邪がひどくなり寝込みました。風邪に関しては、1週間たった今でも治らず、現在も喉に湿布しています。喉の痛みがなかなかとれません。

体調よりも辛かったのは、自分の感情です。

イライラして怒りがおさまりません。自分でコントロールできなくて、イライラしてる自分に、イライラしてる感じです。

あと、頭の後頭部がゾワゾワして考え事ができないというか集中できないのです。なんて言えばいいのか、身体の深部に効いて、その膿み出しがまだ続いてる感じです。

こんなにキツイものなのか、と改めて実感したと同時に、マモルさんも人々の因縁を一時的でももらって体調を崩してることに、今更ながら、凄い事をなさってると思いました。

その後の話です。

小さいことですが、二つ同時に壊れた家電のうち、一つを修理に持っていきました。その受付の際、私の個人情報のデータが、昔のままとなっていました。

本来、個人情報は、その場での修正は無理なんだそうですが、担当者が“無理だと思うけど、変更してみましょうか?”と言ってくださり、やってみてもらったら、なぜか、名前だけ、変更できたのです。

「あれ?名前だけ変更できましたよ」と担当者が言ってくださったとき、「あ、私は、いま、〇〇家から解放されたんだ」と、メッセージを受け取った感じがしました。

いまは、一つミッションが無事終了したということで、ほっとしております。

ありがとうございました』

・・・H様、大変でしたね。そして、無事、養子縁組解消、おめでとうございました。

いろいろ邪魔も入ったようですが、H様が真剣に立ち向かい、自分の人生を切り開こうとしたからこそ、このような結果につながったのだと思います。まず、そこに、敬意を表します。そしてそれを、ご先祖様達も、応援してくださったのだと思います。

そして、「〇〇家」との因縁は、私の方でもしっかり意識して、見えない世界の部分においても、しっかり断ち切らせていただいたつもりです。家電屋さんでの出来事は、まちがいなく、「完了」のメッセージですね。

膿み出しはきつかったと思いますが、体調の回復とともに、これから少しずつ、これまで感じていた生き辛さ・重苦しさ等が、解消に向かっていくと思います。毎日が、少しずつ、軽くなっていくはずです。

どうぞこれから、自分自身の人生を、楽しみながらおすごしいただければと思います。そして、またどこか落ち着いたタイミングで、近況等についても、お知らせいただけると幸いです。

・・・今回のケース、「先祖供養」というより、「因縁・呪術解除」的な報告の話になってしまったかもしれませんが、こういう要素もありますよ、ということで、まず、ご紹介させていただきました。何か参考になりましたら。

というわけで、9/11「先祖解除セッション」、引き続き、お申し込み受付中です!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も、随時受付中ですよ!