こんにちは、マモルです。

まずは、6/22(土)「ガイドとのつながりを強化するWS(名古屋開催)」の件。準備の関係で、申し訳ありませんが、本日夜で、申し込み締め切りとさせていただきます。

今回ファシリテーターのシャルレ―ヌ・サラさんも、準備万端。そのブログはこちら。そして、りんごさんからの応援ブログもいただきまして、感謝申し上げます。お申し込み、まだ間に合いますよ。お待ちしております!

そして一方、私の6/27(木)「先祖解除セッション」の方も、引き続き受付中ですよ。よろしければ、こちらのブログをご確認いただき、お申し込みくださいませ。

さて、前回の5/13「先祖解除セッション」ですが、お伝えしております通り、テーマは、「報われない思いの解放」でした。

そして、いただいたご感想、その1です。もう複数回受けていただいているM様から。

【M様からいただいたご感想】

『先祖解除セッション、ありがとうございました。

「報われない思い」の解除、解放だったのですね。それを聞いて色々なことが腑に落ちました。

もともと精神状態に波が少なく、かなり楽天的でおめでたい私が、「今まで誰のことも蹴落としたりせず、人には親切に生きてきて何も悪いことをしていないのに、なんでこんな目に遭っているんだろう。なんでこんな貧乏くじを引いた人生なんだろう」と、急に虚しさでいっぱいになったり、急に死にたいと思ったりすることがあったんです。

自分ではないみたいで、「おかしいな」と思っていて、それは先祖解除まで時々襲ってきていたんですが、ご報告を伺い、「なるほど!」と思いました。

「報われない」という言葉が、全てしっくりきました。

本当にそういう思いが、時々強烈に襲ってきていたんです。先祖の思いだったんでしょうね。

直近の先祖で思いつくのは、母方の曽祖父が、何の落ち度もない前妻と長男を、身勝手な理由で追い出して、すぐに後妻を迎えているんです。地元では有名な旧家だったので、新聞に載るほどの醜聞だったようです。(離縁されても戸籍を別に作ったのか、長男は母方の姓を名乗っていたので、れっきとした先祖に当たります)

その追い出された前妻や長男に関しては、色々隠ぺいされたのか詳しいことがわからず、供養したくてもしてあげられず、私や母はずっと気になっていました。今回、少しでも、供養になればいいなと思います。

そして、セッション当日の夕方、いつもうちのエリア担当だった宅配便の方が、担当が変わって違う地区に行くというので、お別れのご挨拶に見えました。

ずいぶん丁寧な方だな…と思ってお話したら「この地区で数年やっていて、あなたのお子さんたちが、いつも”頑張って”と声をかけてくれたり、見かけると駆け寄って挨拶をしてくれたりして、そういうことが、この仕事をやっていて、本当に報われる思いで、うれしかったんです」と、お話してくださいました。

その後、マモルさんの報告を聞いて、「報われない思いの解放」ということと、繋がっている気がして、驚きました。

宅配便の方のお話は、もちろんその方の思いでもありますが、「ありがとう」という先祖からのメッセージでもあるのだろうかと思いました。

しばらく先祖供養は続けようと思いますので、これからもよろしくお願いしたします。』

・・・M様、ありがとうございます。感謝申し上げます。

旧家・名家であればあるほど、その陰に隠れる形で、泣いている人や悲しみを抱えている人がいたりするものです。自分の先祖・家系に限らず、その家系にかかわる形で、関連して苦しんでいる御霊もあったりします。そういう影響を、少しでも解除・解放することができたとしたら、私としても、大変嬉しい限りです。

そして、宅配便の方のご挨拶、これはもう間違いなく、形を変えての、ご先祖からの感謝のメッセージですね。そしてそれは、M様がいろいろと苦しみ惑いながらも、この現実世界での自分の“果たし”にしっかり正面から向きあっておられること、それをご先祖が認めて、後押ししてくれていることの証明でもあります。

M様が、本当の自分自身の輝きを、いよいよ外に現わしていく日も近いはず。引き続き、前向きに進んでいっていただけると幸いです。

明日も、いただいたご感想、紹介していきます!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!