こんにちは、マモルです。

引き続き、5/31「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」についていただいたご感想。浄化でお腹をくだしました、というご報告はよくいただくのですが、なんと今回初めて、その“逆バージョン”のご報告をいただきました。

【A様からいただいたご感想  ※一部略】

『尾籠な話でごめんなさい。

遠隔2日前から、便秘になりました。

私は、いつも、毎朝食後に必ずスッキリするタイプなので、2日出ないなんて、非常事態。

これが“膿み出し”だとは気がつかなかったのですが、遠隔当日の23時頃、就寝直前にトイレに行きたくなり、ナゼ今!?と思って、はたと気がつきました。

今回のエネルギーは、トイレで受け取りだな…と。

さらに、簡単にスッキリするかと思いきや、なかなか大変で30分以上かかり、それもほんの少し。

私の中にある、浄化されたくないエネルギーの抵抗が、大きいんだろうなと思いました。

そして寝る時に、改めてエネルギーを感じようとしてみると、黄色とオレンジの、菊や花火のような光でした。第2、第3チャクラに何かあったのかなと思っています。

そして次の日は、いつも通りの朝食後と、午後にもスッキリ!嬉しかったです。

少しずつでも、浄化と解放をしていきたいな、日々のことが大切だな、と思った、今回の遠隔でした』

・・・そうでしたか。それは、辛かったですね。お詫び申しあげます。

おそらくですが、別に“浄化されたくなくて抵抗している”というわけではなくて、これもまた、何かひとつの、浄化・解放の形だったんだと思います。

多くの場合は、おなかをくだすことで、どんどん悪いものを輩出させちゃうわけですが、今回の場合は、一度しっかりギュウギュウに固めてから、まとめて出すことが必要だった何かが、あったんじゃないかなと(直接的な表現でごめんなさい)。それが何かは、具体的にはわかりませんが。

A様は、エネルギーをしっかり感じ取れる知覚をすでにお持ちですし、今回のことも、きっと、「その時点で最も必要な、最高最善のこと」だったのだと思いますよ。そのときはしんどかったと思いますが、その分、何かまたよくなっているはずですので、今後もお受けいただけると、大変嬉しいです。

というわけで、引き続き、今回の遠隔の結果についてのご感想・ご報告、お寄せくださいませ。楽しみにしております!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!