こんにちは、マモルです。

このところ、先月16日にお送りさせていただいた「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」でいただいたご感想を、ご紹介しております。

きょうは、遠隔の後に見た夢の話。お二人からご報告をいただきました。

【M様からいただいたご感想】

『ハッキリと覚えていないのですが、夢にあべけいこさんと、マモルさんが出てきました。

あべさんが、“この紙を大事にしないから、お墓が他の人に取られちゃったのよ”と、何かのメモを見せてくれました。

私は、“マモルさんの言う通りだった〜、ちゃんと聞いておけばよかった”と答えていました。そのほかにも何かやりとりしていたようですが、そこだけ、鮮明に覚えています』

・・・おおっと、あべけいこさんと私が、2人で出てきましたか(笑)。M様は、あべさんと私、両方の「先祖解除セッション」も受けたことがおありですし、「家系・先祖・お墓」等に関して、何かのメッセージとして受け取られたのかもしれませんね。

もしかしたら、この夢と現実が、何らかの形でシンクロするような事態が起きてくるかも?しれません。でも、夢で注意されたということは、それをしっかり受け止めて行動すれば、現実には、何も起こらないはず。きっと、すべてはいい方向に進んでいくと思いますよ。

【Y様からいただいたご感想】

『当日は、23時前には、ベッドで横になっておりました。23時すぎから、足のももの裏全体がビリビリしました。

そして、その夜に見た夢ですが、兄の足の上に、私が重たい物を落としてしまい、兄の足首がちぎれてしまうというという、グロテスクな内容でした。

慌てる私に、兄は、“大丈夫、病院にいけばくっつくよ”と言い、そこに祖父母が車で現れ、病院に連れて行ってくれようとしました。でも、祖父は高齢の為、母から車の運転を止められているのです。頼んでいいのか迷ったあげく、結局乗せてもらい、兄の足と、祖父の運転と、ダブルで緊張MAXになってしまう・・・というところで、夢は終わりました。

夢に家族が出てきたこと、そして実は、遠隔前日に私自身、足首を捻って少し痛かったので、人の足首がちぎれる夢をみたということに、二重にびっくりしました』

・・・Y様、ありがとうございます。私なりの解釈になりますが、この夢のポイントは、お兄さんのケガと祖父の運転による“ダブルの緊張・恐怖”という部分でしょう。

夢で緊張・恐怖の体験をすることで、おそらくは、過去世に紐づく“緊張・恐怖体験”を解放するとともに、その登場人物が“家族”ということで、“家族”にまつわる、自分でも気づけないままでいる何らかの感情を、解放しているものと思われます。そういう意味では、いい夢ですよ。

Y様は、いまどんどん知覚が開き、内側からの変化変容が、どんどん進んでいるところ。これからさらにさらに、よくなっていきますよ。どうぞ自分の変化変容を、楽しみながらお過ごしくださいね。

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!