こんにちは、マモルです。

次回の「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」は、今週土曜日、16日夜11時からお送りさせていただきます。現在申し込み受付中です。こちらのブログで注意事項等をご確認の上、お申込みは、こちらの専用受付フォームからどうぞ。

さて、先月の「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」でいただいた感想、今回は、「現実が動き出した」編です。

これまでにも、遠隔を受け取るたびに、壮大なビジョンのご感想を送ってくださったI様。でも、今回は、壮大なビジョンではなく、むしろ、現実がいろいろ動き出したそうです。

【いただいたご感想 ※抜粋です】

『遠隔当日は、とにかく朝から眠くて眠くて、なかなか起きることができませんでした。一緒に申し込んでいた主人も同じで、お昼ご飯を食べたら、二人とも眠ってしまったくらいです。夜になっても眠気がすごくて、ほとんどすぐに寝落ちしてしまいました。

色々な夢を、細切れでみたような気がしましたが、1時間後ぐらいに一度目が覚めたのに、そのまま爆睡してしまいました。久しぶりにすっきり爽快!というくらいに、深く眠れました。

でも今回は、現実の世界の方で、今まで停滞していたことが、動き始めるようになってきています。

手をつけずにどうしようかなぁ…、と思っていたことがあったのですが、リマインド的な出来事が起こって、それをきっかけに、一気に物事が進み始めています。きっと、進めた方が色々と今後のために良いとわかっていたのですが、以前はそれに対してネガティブな印象が若干ぬぐえなかったのです。でも今は楽観的な気持ちが勝ってきました。

それと、自分が今できることと、今後やりたいことについて、“その2つは、しっかりリンクしているよ!”という、アンサーのようなメッセージを、見たり聞いたりすることが増えました。なんだか、ワクワクし始めているところです。

そんな中で見た夢も、とても面白いものでした。

私は実家に行っているのですが、母と妹がせわしなく掃除や片づけをしているんです。しかも実家が、実際の家よりも、もっと広くなっていて、何かホテルのロビーのようなスペースがあって。その近くで、小さい頃の甥っ子と姪っ子が遊んでいます。

私も片づけを手伝うよ、と母と妹に言うと、「これは、得意な人がやればいいから!」と言われて、あなたは甥っ子と姪っ子を見ていて、と言われました。

さらに、妹は妊娠していて、お腹は臨月というくらいに大きくなっています。私は、妹のお腹をなでながら「いつ生まれてきてもいいんだよ~」と優しく声をかけているものでした。

目が覚めてから、何か新しいものごとを迎え入れる準備としての夢だったのかなぁ、などと思ったりました。

これまで、“壮大なビジョンシリーズ(笑)”が続いていましたが、今度は、現実がいよいよ動き出しているなぁ、という感じですかね。

そしてこんな変化は、私だけでなく、何回か受けている私の妹やその家族たちも、目に見えて変わってきたような気がします。いい流れが来ているような気がします!』

・・・I様、ありがとうございます。

そうですよね、神様や宇宙が登場するような壮大なビジョンをいくら見たって、手がビリビリするとか明るい強い光を感じるとかの強い体感があったって、実際に目の前の現実が変わってこなければ、いい方向になっていかなければ、意味がありません。そしてそれは、自分の内側が浄化され、自分のエネルギーが変わり、どんどんポジティブなものになっていくことで、初めて、動きだすものです。そして、自然な流れの中で、「頭で考えた世間一般常識に沿った価値観の中での幸せ」ではなく、「本来の自分らしさを発揮し、自分自身の人生を生きる幸せ」の方へ、向かっていくことになります。

I様は、ご自身でもいろいろなワーク・メソッドにとりくんでおられますし、私の遠隔の力だけで、こういう流れに至っているわけではもちろんありません。でも、少しでもそこにお役に立てているということでしたら、私としても、大変嬉しいです。どうぞこのまま、楽しく明るく進んでくださいね。

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!