こんにちは、マモルです。

次回の「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」は、今月23日(土)夜11時から。こちらの記載内容をご確認いただき、こちらの応募フォームから、お申し込みくださいませ。

さて、1月の無料遠隔の感想のご紹介、昨日で終わりのつもりでしたが、また追加で1件いただきまして、これはどうしてもシェアさせていただきたいと思いましたので、「その3」として、ご紹介させていただきますね。

【いただいたご感想】

遅ればせながら1月の宇宙エネルギー遠隔の感想を送らせていただきます。何回も宇宙エネルギー遠隔を受けさせていただいた結果、かなりの底上げをしていただいたと思います。

1月の遠隔当日、エネルギーを受け取っている間、ずっと、頭頂部より少し手前の場所を、トントン突かれているような感覚を感じながら、そのまま寝落ちいたしました。後で調べてみると、突かれている感触のあった場所は、頭痛・鼻の不調・脱毛改善等に効能があるツボとのことでした。

その効果なのでしょうか、今シーズンの花粉については、1月半ば頃には「もう来てる?」という感じだったのですが、遠隔の日以降、現在まで、ほとんど花粉症の症状が出ておりません。アレルギー症状の軽減が顕著に現れたと感じています。

また、前述とは別のエネルギーの効き方・現れ方もありました。マモルさんも、様々な「膿み出し」について言及されておられましたが、「良くない事が起こる(膿み出し)⇒前よりずっと良くなる」という出来事が頻発しました。

2つほど例を挙げますと、

①「天井照明の蛍光灯の紐が根元から金具ごと切れて、しばらく薄暗い中で生活(膿み出し)」
⇒老朽化に伴う設備交換という事で、管理会社が無償でリモコン式LEDシーリングライトに交換してくれた。
リモコンでon/offなどの操作が部屋のどこからでもできる!調光・調色できるので、自分の好みの明るさ・色にできて効率アップやリラックスできる!低消費電力・高寿命!電気代は安く、交換頻度は減る!

② 「スマホがある朝突然起動しなくなった(膿み出し)」
⇒機種変更を余儀なくされる。
速い!便利!バッテリー長持ち! 等々。

上記以外にも、「もう古くなっているのに、慣れているから、新しいものは不安だからと、変えない・動かない・そもそも変えることなど考えてもいなかった」⇒「ちょっと強引に終わらせられる(膿み出し)」⇒「前よりずっと良くなる」という流れの縮図のような出来事が、複数起こりました。

ここで漢字変換をしていて気付いたことですが、「膿み出し」と「生み出し(産み出し)」は、同じ音なんだなぁと思いました。

ありがとうございました!

 

・・・おぉ、「膿み出し」は「生み出し」、いい言葉ですね。

「膿み出し」と考えると怖くて嫌な感じもしますが、例えば、進学するとき、新しい仕事に就くときなど、新生活に切り替わるときは、それに慣れるために、いろいろ苦労したり努力したり出費が増えたり、ということがありますよね。結局は、「膿み出し」も、それと同じ。新しい、今までと違う自分に変化するためには、やはり一時的には、苦労したり、しんどい思いをしたりすることがある、ということです。

でも、新生活の先には、希望と喜びがありますよね。であれば、同じように、「膿み出し」の先には、希望と喜びが待っています。だから、どうぞ「膿み出し」を、怖れないでください。古いエネルギーを破壊し取り外し、新しいエネルギーに入れ替えている、要は、それだけのことなのですから。

というわけで、今月23日(土)の無料遠隔、まだまだ受け付けておりますよ。お申込み、お待ちしております!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」ワークショップスケジュールはこちら!

●私の「個人セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!(※「ビデオ通話個人セッション」は、現在、パソコン修理中につき、受付休止しております)