こんにちは、マモルです。

引き続き、年内最後、12/26(水)実施の「宇宙エネルギー遠隔(仮)バージョン2」(詳しくはこちら)、お申込み受付中ですよ!

そして、またまた、12/9(日)にお送りさせていただいた、「宇宙エネルギー遠隔(仮)バージョン2」のご感想から。今回は、いつもスゴイ知覚力のI様からです。なんとI様、遠隔終了の1時間後に、この長文の感想を送ってくださいました・・・正直、びっくりしました。では、どうぞ。

「今回は、22時とともに、いきなり物理的なデトックスが起こり、トイレへと駆け込むことに!!汚くてすみません・・・

それがひと段落してから、ようやくソファで横になりながら受け取りました。初めにさーっと清涼感のある風のようなものが右側から吹いたような感覚がして(神社などでお参りをした時とかに吹く風に空気感が似ていました!)、同時に目を閉じると、すでに、とても熱量の高い赤いエネルギーが左の頭頂部からガンガン降り注いでくるのを感じました。

で、試しに目を開けていようと思い、目を開けると、部屋中が緑色の何かに包まれているように見える!でも、すぐに目を開けていられなくなって、閉じました。

とにかく左側がヒーリングされてる!!という感じ。完全に左半分の体感が違うんです。

そして、しばらくすると、いつものウネウネ動く龍が見えて、でも、今回はそれと重なって、コブラが見えたんです。どうしようかなぁ・・・と思っていると、さぁっとライオンのような生き物がコブラを咥えて走り去り、次にイケメン(?)の龍がさっと目の前を飛んでいきました。

さらに、なぜか赤い恐ろしい目が見えてきたのですが、それに光を当てたら、青い美しい目に変化しました。

すると、こんな言葉が頭の中にはいってきます。

『ネガティブなものも、元は光だった。大きな光の中にはいって俯瞰的に眺めていれば、それらも黒い小さな点にすぎない。しかし、近くで見るから巨大で恐ろしいものに見える。必要以上に恐れるなかれ、、、』 

そして、私は、地球を飛び出し、宇宙にいました。地球を宇宙空間から眺めていると、ピンク色のたてがみをしたユニコーンが走ってきて、背中に乗せてくれました。その背中に乗りながら宇宙空間を走り抜け、土星の輪の上を走り、とても楽しい気分になりました。

この後、“ペルセウス”“ペテルギウス”という言葉が聞こえて(意味は不明)、かくっと寝落ち、、、すると、『今回はご法度はないのだから、(地球を?)遊びつくして!』という言葉が聞こえて、ハッと目が覚めました。そこでちょうど30分くらいが経過していました。

実は、エネルギーを受け取る前に、以前ある人から言われた言葉を思い出していました。

それは、“好きなことをやること。しかし、好きなことといっても、好き勝手ではなく、他人を敬い、愛を持ってやることを言うんだよ”というもの。

最後の言葉と何かリンクしてる感じがしました。

今は・・・お腹の底からリフレッシュして、疲れが抜けた感じです。ここ数日はプレイべートや仕事で色々なことがあり、へとへとだったので、なんてすばらしいタイミングなの!と(笑)。今もまだ頭のアタリが、ほわんほわんと温かさがあります。肩もマッサージしてもらった後のような体感です。

今回もとってもとーってもエネルギッシュ!でした!」

いや、I様、すばらしい知覚ですね。

今回、I様の感想を聞いて、「こりゃスゴイ」と思ったのは、「ライオンがコブラを加えて走り去り、その後にイケメンの龍が出てきた・・・」というくだり。

実は、この遠隔の前に参加していた「スターラインズ2」で、私の新しいガイドとして、大きなライオンが登場していたのです。で、この「宇宙遠隔2」からは、もともとの私のガイドの龍と、このライオンとの2頭立てで、展開しているのですね。ライオンの存在を感じ取ってくださったのは、さすがにI様だけ。いや、見事です。

I様のこれからのさらなる変化変容が、本当に楽しみです。

そして、I様からは、この後、一緒に受けていただいた妹さんの体験もいただきました。それについては、また明日!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSのスケジュールはこちら!