こんにちは、マモルです。

さて、今月の「対面個人セッション」は、通常は60分のところを、時間を延長して、120分で、実施させていただいております。

と、それはそれとして、また別の話。

最近、個人セッションの中で、浄化・クリアリング・ブロック外しにとりくんでいると、ご相談者の方も、自分の中で、ヘミシンクをしているときのように、何か映像を見たり、内なる声を聞いたりされるケースが、増えてきました。

あるご相談者の方は、自己否定感が強く、ご自身の価値・素晴らしさを認めることが、なかなかできないままでいた方。で、私がその思いの浄化をしていたところ、その間、ご相談者の方には、自分の内側から、こんな声が聞こえてきていたそうです。

「もういいでしょう、認めなよ、大丈夫だよ、できるよ・・・」

落ち着いた声で、何度もやさしく語りかけてきたそう。ご相談者のガイドやハイヤーセルフでしょうか?自分の内側からの声を聞いてしまうと、もう認めざるをえないですよね。

また、ご主人との関係について相談された方は、私がいろいろやっている間、まるでヘミシンク体験をしているときのように、いろいろ映像が浮かんできたそうです。

(いただいたご感想メールから)
「ヘミシンクしているときのように、何か見えると思っていなかったので、見えた時は、びっくりしてしまいました。
鉛色の空と草原の中で、赤い軍服を着た男装の麗人のような女性(振り向かなかったので顔はわかりません)が、少しこちらを振り返りかけるそぶりをしたあと、振り返るのをやめてグレーの馬に乗って走り去っていくものでした。
何を意味するのかは分かりませんでしたが、とにかく“去って行った”という映像でした」

ご相談内容に関わるので細かい解釈は控えますが、このときは、互いに残る執着のような思いを外していました。それが、映像として見えてきたのかもしれません。

まあ、けっこう潜在意識の深いところに手をかけていますので、感じやすい方には、それが内なる声や視覚的な映像として、受け取れてしまうのかもしれませんね。それに、宇宙からの大きなエネルギーがおりてきているいまの時期だからこそ、より深いところにアクセスできているのかもしれません。

あ、一応、私は別に、ご相談者の身体を触ったり、何か話しかけて誘導したりはしていません。傍からみれば、テーブルをはさんで、お互いに無言で、ぼーっとしているようにしか見えません。それはそれでちょっと見た目は変かもしれませんが、何の危ないこともありませんので、どうぞご心配なく。

というわけで、「対面個人セッション」を受けてみたい、という方が、いらっしゃいましたら、今月中は時間延長もしておりますし、次の土日も、まだ対応可能ですよ。遠慮なくお問い合わせくださいませ!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー」WSのスケジュールはこちら!10月までのスケジュール、公開中しています!

★私の「対面個人セッション(9月限定時間延長中)」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!