こんにちは、マモルです。

本日、「6/27先祖解除セッション」、行わせていただきます。お受けいただく皆様、どうぞよろしくお願い致しますね。

そして、先日、「F49+、光の浄化セッション」をお受けいただいたY様(こちらのブログでご紹介)から、「先祖解除も申し込もうかどうしようか迷ったんですが・・・」と、その後の経過も含めて、ご丁寧なメールをいただきました。素晴らしい気づきも含まれている内容でしたので、ご紹介させていただきますね。

 

【Y様からいただいたメール ※一部略】

『3ヶ月ぶりに遠距離帰省できて、施設の母にも会えて、帰宅致しました。

セッションの時にいただいたパワーや、インナーチャイルドの癒しにより、母に対する気持ちや、接し方が変わったような気がします。

今までは、ママ、ごめんなさいごめんなさい、可哀想だ、そもそも、もっと早く検査受けるようにすすめたらよかった、冷たい言葉や態度、優しく出来なかった、親の不幸は全部私のせいだ…と思いがちで、衰えて、オムツになり、喋れない、歩けない、食べられない姿なんて可哀想で、正直会うのも辛かったのです。

でも、セッション後は、 ごめんなさい、ではなく、ありがとうありがとう、産んでくれて育ててくれて、ただただありがとう、幸せな子供時代だった、これからママが、少しでもしんどくなく天寿を全うできるようにお祈りするし、こうして、お互いまだ生きていて、会えて、嬉しい!と前向きになれました。

先日会えた時も、全身癌の影響で、認知症もあり、3ヶ月ぶりなので、私が誰だかわからないとしても仕方ないな、と思っていましたが、私が名前を名乗ると、痩せた手を伸ばしてきて、とても強い握力で握ってきました。

目をしっかり合わせて、まばたきをせずに、じーーっと私の顔を見て、わかるようでした。

手は細いけど、じんわり温かく、時間が止まったような、静かな厳かな瞬間。

親であるとか、私とかあなたとか、全てどこかに吹っ飛んで、一体化したような、ただただこの人が、生きていることが有難く、「今、ここ、が、喜びで100%なんだ!!」と、理屈抜きで感じました。

生まれて初めての感覚でした。

至福、なんて簡単に使えない言葉だ、と思いました。その時が至福でした。

久しぶりにママに会えて嬉しい!幸せ!大好き!と、普段なら照れて言えないようなことも、初めてたくさん言えました。自分じゃないみたいでした。

また、私自身と父が、ちゃんと美味しいものを食べたり、散歩したり、元気で明るい顔を見せることは、よいことなのだと、思えるようになりました。

母と一緒に、種類は違っても同じ苦しみを味わってこそ親孝行なのだ、もっと私も辛い思いを共感できるように、何事も嫌な方を選んで、わざわざ苦労してこそちゃんとした娘なのだ、なんて考えていましたが、今思えば、意味のないことだったと思います。

元気に自分の人生を充実させて、親にもパワーを注げるようにしたいです。

(中略)

「先祖解除セッション」も、毎日とても悩みましたが、決められないまま、締切となってしまいました。

先祖の影響は、なんとなく両親の方が、強く受けていそうな気がします。

他の親戚にも言われますが、“現代に生きる武士とその妻”みたいなんだそうです。

私がこれまでに一番言われた言葉は、「辛抱しなさい」「お行儀が悪い」の2つでした。

私の名前で申し込み、膿み出し的なものが、私だけにあるのならよいのですが、 病気の母や、年老いた父に何かあったら(死期を早めるとか)、それがたまたま偶然だとしても、「また私のせいだ、親に迷惑かけてしまった」と、今はまだ思ってしまいそうでしたので、今回は見合わせました。

祖父母や親を含めて、先祖を癒すことも、私の役目のような気がしているので、また後日、別の機会に、「今だ!」と思えた時には、お願いするかと思います。そのときには、よろしくお願い致します。

セッションをきっかけに、偏った考えや、思い癖?みたいなものが解けて、明るい気持ちに変わってきたことを、実感しております。

ありがとうございました』

・・・Y様、ありがとうございます。

3か月ぶりにお母様とお会いできたとのこと、よかったですね。

そして、「嬉しい、幸せ、大好き」と、素直な気持ちを、お母さんに伝えることができたこと、素晴らしいです。

えてして誤解しがち、誤解されがちではありますが、親からすれば、「子供が幸せで、笑顔でいてくれること」が、結局、一番の親孝行ですから。

どうぞY様、ご自身が幸せになり、そして、その幸せな姿を、お母様にどんどん見せてあげる、幸せな気持ちを、お母様にどんどん分けてあげる、ということで、親孝行してあげてくださいね。

そして、「先祖解除セッション」については、ご検討いただき、ありがとうございます。気にされなくても大丈夫ですよ。どんなセッションでもそうですが、ご自身の中で、「今だ」と思ったタイミングがあれば、そのときに、ご利用いただければ幸いです。その感覚は、Y様には、きっともうしっかり備わっていますからね。

それでは、本日、「先祖解除セッション」、行わせていただきます。あらためまして、どうぞよろしくお願い致します。

きょうも明るいほうへ  マモル