こんにちは、マモルです。

遅くなりましたが、「2/18先祖解除セッション」のご報告です。

お受けいただいた皆様には、すでに簡単にメールでお伝えしておりましたが、前回に続き今回も、特に何がメインテーマというわけではなく、お受けいただいた皆様それぞれに、その時点で必要なことが行われた、という感じでした。

とは言っても、それだけでまとめてしまうのはあんまりなので、ざっくり箇条書きにしていくと、下記のようなテーマがあったかと思います。

① 親子間、家族間の関係の変化
⇒これは、すでに、事前のブログ(こちら)でもお伝えしていた通り。

②祖父母、おじ、おば、いとこ等、親戚間の関係の変化
⇒①より対象範囲が広くなる感じ。

③「し損ねる癖」「失敗癖」についての変化
⇒職場でケアレスミスが多いとか、よく失敗するとか、自分ではよかれと思ってやったことが、なぜか人からおかしいと言われたり、ダメ出しされたり、余計なお世話だと言われたり、自分ではこっちだと思って選んだことが、だいたい間違っていたりとか、もしくは、つい調子にのってやりすぎてしまって失敗とか。自分はそういうことが多いという自覚のある方に、何らかの変化が出てくる。

④人へのうらみ・つらみ・やっかみ・怒りの気持ちの変化
⇒人のことをうらやましいと思ったり、自分が人より劣っているとか不幸だとか思ったりする気持ち、そしてそれを原因にして起きる、やり場のない怒りの気持ち、そうした感情が、少し薄らいでいくようになっていく感じ。

⑤立場が上の人に対する、必要以上の「恐れ」の感情の変化。
⇒目上の人、権力者、上司、先輩、本来立場は同じなのに、自分に対してマウントをとってくる人、やたら声が大きく偉そうに仕切りたがる人、粗暴な人など、そういう人たちに対する意識の変化。なぜかその人の前では怖かったり嫌だったり、うまく意見が言えなかったり、無意識のうちに身体が縮こまってしまうようなところが、少し薄らいでいくような感じ。

⑥被害者意識の変化
⇒自分はいつも損をする、いつもとられてばかり、という被害者意識のある方にとって、そういう自分の気持ちや自分をとりまく環境に、何か変化が出てくるかも。

上記の①~⑥については、様々な因縁コードや先祖系呪術の解除・解放もからめて、これまでにも経験したことがあったテーマでしたが、今回、私としては初めてのことが、一つありました。それが、下記の⑦です。

⑦SEX・恋愛・結婚に対する気持ちの変化
⇒パートナーがほしい、愛はほしいし受け取りたいけど、肉体の結びつきはあまり好きではない、むしろ嫌いだったり怖かったりする。また、容姿や体型などへの自信のなさから、相手に嫌われるのではないか、受け入れてもらえないのではないか、というようような恋愛への恐れ、そういった部分をひっくるめた、SEX・性愛・恋愛に関するおそれの気持ちの変化。

・・・この⑦については、もう間違いなく、未婚の方、御縁を求めている方に対する、結婚・子宝への後押しですね。やはり先祖は、「子孫繁栄」を望みますから。そして、「子孫」をつないでもらうためには、やっぱり、「結婚」して「子供」を授かってもわらないといけませんし。

実際のところ、自分への自信の無さも含めた、SEXに対する抵抗感やおそれがあると、恋愛・結婚にはなかなか積極的になれません。頭では「結婚したい」「パートナーがほしい」と思っていても、いざその候補が現れてくると、かえって気持ちが後ろ向きになり、逃げ腰になってしまう。

今回は、そこのお掃除が動き出した感じがしました。実際、女性の方は、お腹、子宮、第二チャクラあたりに、膿み出しや調整としての、痛みや張り、刺激を感じた方も、けっこういらっしゃったようです。

そしてこれは、未婚者だけの話ではありません。

SEXは、イコール、「生の喜び」です。

その感覚があまりいい状態ではないということは、喜びを感じにくいということ。それがひとつの要因となって、人生に喜びが感じられず、生きることが楽しくない、つまらない、結果、生き辛い、ということにつながってきます。

逆に言えば、この部分がいい状態にあれば、人生は楽しい、面白い、と思えるようになっていきます。夫婦仲もよくなりますしね。

あわせて、「喜び」を受け取れるということは、「お金」を受け取れるということでもあります。ですから、現実生活を豊かにしていくためにも、とても大事なところでもあります。

要するに、このあたりは、先祖がいい状態であれば、強くサポートしてくれる部分。でも、先祖の状態がよくないから、そうしたサポートがあまり無い。むしろ、悪くしてしまっていることもある。

そういうところに、手がかけられていったのだと思います。

そういう意味では、今回、私としても、これまでよりもかなり深いレベルでのセッションを手掛けさせていただくことができたということで、大変ありがたかったです。

なお、私の場合、これらのテーマは、募集開始から当日までの間、ほぼ毎晩、夢でメタファーとしてキャッチしています。というか、させられています。悪夢としてみることが多いですが(笑)。

 

そして、私が夢でキャッチしたときには、お申し込みの方に、もう実際になんらかの現象が起きている、ということも、けっこうあるようです。

事前に「こんなことがありましたよ」とメールをいただき、私も「やっぱり」と認識する・・・そういう流れが続いています。面白いですね。

長くなったので、続きはまた明日。

きょうも明るいほうへ  マモル