こんにちは、マモルです。

引き続き、8/4「先祖解除セッション」報告、その4です。今回でラストです。

お供物は、ちょっとお盆を意識した感じで。

今回は、赤子や子供の御霊も多いかと思い、おもちゃも少し用意します。

前回の経験をふまえ、今回もお線香は、お寺等で実際に使用されている長いタイプのものを用意。質もけっこういいものを選びましたので、そこそこ値段もはりました(涙)

準備を整え、お供養会開始。

まずは前半、祝詞やお経をあげながら、ただ「苦しい」「辛い」とだけ訴え続ける御霊・念を供養し、もう手当たり次第に、どんどんあげていきます。あわせて、意識の中で、白金台サロンと皇居を結んで、光の柱をたて、そこから黒いもの、悪いものが、どんどん浄化されてあがっていくイメージをしていきます。

すると、たいして風もないのに、ロウソクがけっこうな黒煙をあげて激しく燃え出しました。おそらく、この前半だけでも、これまでになく大量の御霊を、かなりのスピードで、どんどんあげていくことができたと思います。これまで、御霊が上がる際のこうした黒煙を、うまく写真に収められたことはなかったんですが、今回は、なんとなく少しだけ写ったような?

そして後半、まだあがりきらずに残っている、けっこう手ごわい御霊や悪想念を、より強いイメージで、あげていきます。

あわせて、申し込みしていただいた方の中で、なんらかの悪因念や呪術的なネガティブコードの存在を感じる方々については、そのコードを刀で断ち切り、さらには根元から引っこ抜くイメージをして、つながりを絶たせていただきました。

呪術的コードについては、きちんと作法通りやらないと、うまく外れない種類のものもあるので、必ずしも完全に解放できたかどうかはなんとも言えませんが、ある程度のことは、やれたと思います。

知覚の鋭い方でしたら、たぶん、なんとなくでも、「軽くなった気がする」「何かが外れた気がする」と、感じていただけたのではないでしょうか。

そして、最後、まだ上がりきらずに残っている存在を、勝軍地蔵菩薩様・普賢大菩薩様のお力も借りながら、もう強引な力技で、空間全体をまとめて持ち上げるようにして、あげていきました。

終了直後の、火を落とす前のロウソクの状態がこちら。

真ん中左側のロウソクが、他のロウソクに比べ、極端に短くなっていました。

一般的に、向かって左側のロウソクがよく燃える場合は、女性の御霊が上がっていることを示す、とも言われます。今回は、女性の御霊、女性の念を、多くあげたのかもしれませんね。

そんなこんなで約4時間、17時すぎに、今回の「先祖解除セッション」無事終了。とりあえず、終了まで、地震がなかったことに、ほっとしました。多少なりとも、私も皇居をとりまくネガティブな念のお掃除に、貢献できたのではないかと思いましたね(とはいえ、その2時間後に、宮城と福島で震度5弱の地震が起きてしまったわけですが)。

そして今回、まだセッションから1週間もたっておらず、お申込みの方からのご感想やご報告も、まだまだ途中段階のところで、わざわざ早めにこうして紹介させていただいたのはなぜかと言いますと・・・やっぱり皆さん、自分や自分の家系に関する、見えない世界のお掃除を、このお盆前のタイミングで、何かされた方がいいと思うんですよね。

私も今回、いろいろ掃除させていただいたつもりですが、それは、見えない世界全体から見れば、ごくごくほんの一部の範囲にすぎません。まだまだ、たくさんのネガティブエネルギーが、そこかしこから、黄泉の国から、あふれてだしている状態なんだと思います。だからこそ、自分の身体を動かして汗を流してお掃除して供養することで、いろんな悪いものもきれいになり、離れていき、ご先祖様も喜ばれ、ご先祖様からの護りも、また少しでも篤くなると思いますから。

そしてそれは、自分でできる範囲、自分の手の届く範囲でかまわないので・・・まずは、自分自身の心身の禊・浄化、自宅や実家のお掃除、神棚・仏壇のお掃除、そして、お墓参りしてお墓のお掃除、さらに、寺社仏閣に頼めるのであれば、お盆の供養など。

というわけで、よかったら、このお盆の間、できるだけ、お墓参り、行ってくださいね。ご先祖様、きっと待ってくれていると思いますよ!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!