こんにちは、マモルです。

あす27日(木)に行う、私の「先祖解除セッション」本日午後6時まで、お申し込みを受け付けております。まだ枠は余裕があります(笑)。よろしければ、こちらのブログをご確認いただき、お申し込みくださいませ。

そして、昨日のブログに、ちょっと補足して。

昨日は、自分の親の結婚・離婚や、自分が養子縁組して・・・という前提のもとで、いろいろ説明させていただきましたが、そもそも、自分の親の親(祖父母)や、その親(曾祖父母)のところ、さらに上の代々のところで、結婚・離婚、養子縁組等があったとすれば、整理された家系図上では直系のご先祖のように表記されていても、実は血は全然つながっていない、なんてケースも、十分ありえます。

実際、これまでにお申込みいただいた方の中には、お父様やお母様自身が、生まれてすぐに養子に出されていて、生まれた家のことはわからない、というケースがありました。私の「先祖解除セッション」では、基本情報として、父方・母方の苗字(家系)を伺っていますが、そうすると、情報としていただく父方・母方の家系とは、そもそも父母の段階で、血がつながっていなかったりするわけです。

でも、その家系の一員として育ち、そこを継いだ、そこから嫁いでいった、となれば、その家系の影響は、やっぱりそれなりに受けることには、なりますよね。

例えば、その家系が、偉い武家だったりして、すごく力のあるご先祖がいて、「我が家系の者は、かくあるべし」なんて、デーンと構えていたりすると、血はつながっていなくとも、その影響を強く受けちゃったりするわけです。それで、武士ブロックが発動して、いろいろ人生うまくいかないとか。

だから、直接的な血のつながりの有無には関係なく、“先祖が関係したいろんな家系”の影響を受ける可能性は、あるわけです。

で、ここから先は、あくまで私の見解なんですが、「先祖解除セッション」は、必ずしも血縁に限定しているわけではなく、とにかく、お申し込みの方に、こうした“先祖が関係したいろんな家系”からきているネガティブ影響があれば、それを解除・解放している、ということなんだろうと思います。

そして、そのあたりは、力を貸してくださっている神様・仏様、そして高次元存在らにお任せしておけば、申し込んだ方のエネルギーをもとに、原因を突き止めてやってくれるので、とくだん詳しい情報はなくても、一応大丈夫なんだろう・・・と思っています。

ですので、何が言いたいかといいますと、もちろん、詳しい情報があるに越したことはありませんが、自分の家系のことについてあまりよくわからなくても、「先祖解除セッション」は、お申し込みいただいて大丈夫ですよ、ということですね。

何より、供養をすることで、ご先祖様が喜び、ご先祖様からの護りも、篤くなっていきますから。そういう意味では、別にいまとくだん問題がなかったとしても、やっていただくと、それはそれで非常にいいこと、なのだと思います。(※膿み出しは、まあ確かに怖いですけどね・・・)

というわけで、私の明日の「先祖解除セッション」、本日午後6時まで受け付けております。よかったらどうぞ。お待ちしております!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!