こんにちは、マモルです。

『新祝詞浄化・年末年始SPセッション~2022年をエネルギーMAXでスタートするために』、ただいま、お申し込み受付中です。こちらのブログをご確認の上、どうぞ。

さて、きょうは、「冬至」ですね。

もともと一年の大きな節目のタイミングではありますが、けっこう多くのスピリチュアル関係の方々が、きょうの冬至を「アセンションの大きな局面」と、とらえておられるようです。

ただ、私の方で、感じているのは。

どちらかというと。

この冬至以降、おそらく、『引き下げ圧力』が、より増してくるだろう、ということです。

どういうことかというと、具体的には。

それぞれの方が抱えている「業・カルマ」が、さらに活発に動きだしていく。

過去世やご先祖様のことも含めて、「清算」を、強く求められていく。

これまでも起きてきていたことですが、その度合が、さらに増していく。

それにうまく対応できていかないと、徐々に心身ともに不調になっていき、運気が低迷し、もろもろのことが、なかなかうまくいかなくなっていく。

運気が低迷し、判断力が鈍り選択ミスが増えてくると、ダークサイド等につけ込まれカモにされる可能性も高くなるほか、気力が衰えてくると、これまでは発動していなかった呪術等も、影響力を増していく。

そのようにして、今はまだ、まずまず状態がいいという人も、特に問題がないという人も、今後、けっこう多くの方が、悪い方に引き下げられていく・・・

そういう流れが、強くなっていくように思います。

これを「アセンション」と結びつけて表現するなら、いわゆる「二極化」が進む中で、今現在は、まだ上の方にいると思われる人も、どんどん振り落としが激しくなっていき、やがて下に落とされていく・・・という感じですかね。

で、その兆候は、ほとんどの場合、現実的な出来事としては、まず「体調不良」から、出てきます。

でも、そういう場合は、病院に行っても、明確なことがよくわからず、「しばらく休んで様子をみてください」とか、「痛み止め出しときますから」みたいな形で、お茶を濁されてしまうことが多いんですね。結果、なかなか、よくならない。

そして、体調がよくないと、連動して、メンタルの方も落ち込んでいって、余計に復活できにくくなる。

不安や悩みでいっぱいになって行動できなくなると、あわせて、運気も低迷していく。

すでに、世の中には、そういうループにハマってしまって、苦しんでいる方も、けっこう多いように思います。

で、今回の「新祝詞浄化」でやることなんですが。

まずは、そういう「体調不良」の部分に働きかけ、そのおおもとの原因になっているものを引っ張り出して、祓い清めます。

そこにエネルギーを注入して、その時点での、その方の100%の状態を創り出し。

その上で、さらに「全体浄化」を行って、もっといい状態に引き上げていく、その方の本来のMAXの状態に近づけていく。

要するに、どんどん増してくる「引き下げ圧力」に負けないように、その方のベースの状態を、強く整えていく、底上げしていく。

そういうことを、やっていきます。

そのようにして「体調」がよくなり、元気になると、メンタルの方も、ちょっとしたことでは、びくともしなくなりますから。

これまでの各種遠隔解除セッションでも、ある程度対応してきたことではありますが、今回の「新祝詞浄化」は、この「ベースの引き上げ、底上げ」を、非常にバランスよく、かつ非常に力強く行うことができるものです。

そういう意味で、個人的には、「これまでの祝詞浄化を、次元が違うレベルに進化させたもの」だと思っています。

せっかくの年末年始の時期に、「膿み出し」的なことがあると嫌だな、などと考えて、お申し込みをためらっておられる方も、けっこういらっしゃるかもしれません。

でも、この年末年始のタイミングで、しっかり自分の状態を整えておくことこそが、この「冬至」以降にどんどん増していくと予想される「引き下げ圧力」に対抗するための、大きなサポートになるかと思います。

あさって24日が、締切です。よかったら、どうぞお受けくださいね。

きょうも明るいほうへ  マモル