こんにちは、マモルです。

ここのところ、「4/24先祖解除セッション」にからみ、「水回りトラブル」の話が続きましたが。

やっぱり、「水の詰まり」は、「エネルギーの詰まり」だと、つくづく思いますね。

水もエネルギーの具現化の一つですから、「水が詰まっている」という現象は、それに向き合わされている方の「エネルギーの詰まり」を、シンボリックに示している現象だと、捉えていただければいいかと思います。

で、今回、「4/24先祖解除セッション」での「浄化」のエネルギーが流れてきた方で、この現象が顕著に出てきたということは、とにかく今のこのタイミングで、詰まりを解消しておく必要があった、ということ。

ある意味、「ご先祖様からの“護り”として発信されたメッセージ・サイン」だったのかもしれませんね。

そして、風水でもスピリチュアルでもなんでも、運気を上げる基本中の基本は、「掃除」です。

でも、忙しくなかなか手が回らない、という方も多いでしょう。

毎日家中きれいにするのは大変ですが、水回りだけは、とにかく意識してきれいに保っておけるといいですね。

家庭内の水回りの水は、「不浄」を、流してくれるもの。

風呂・トイレが汚れていると、「不浄」が溜まり、身体的にも疲れやすくなったり、メンタル的にも落ちていきやすくなります。

そういう意味でも、日々きれいにしておいた方がいいです。

そして台所は、食材を洗い、食器を洗います。

衛生的にも、もちろんきれいにしておかないといけないのは、当然ですよね。

あと、できれば、水回りではないですが、玄関も。

いいものも悪いものも、玄関から入ってきます。

玄関が汚かったり散らかっていると、悪いもの、雑多なものを呼び込みやすくなります。

あんまりものは置かずにシンプルにして、靴も出しっぱなしにしておかず、靴箱にきちんと収納した方がいいですね。

何より、掃除をすることで、気分もスッキリしますから。

コロナ渦のGW、あまりお出かけせずに自宅で過ごす、という方も多いかとは思いますが、なんだかちょっと澱んでいるような感じがする方は、よかったら、「ゴールデンお掃除ウィーク」に取り組んでみるのはいかがでしょうか。

「水回り」だけの掃除でも、劇的に気分があがると思いますよ!

きょうも明るいほうへ  マモル