こんにちは、マモルです。

昨夜、「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」、お申し込みの約160人の方にお送りさせていただきました。ご感想等、お待ちしております!

さて、先日、私のタロット・四柱推命の師匠、浅野太志先生にお会いしてきました。2年ぶりのご挨拶でしたが、まったく変わらぬ優しい笑顔でお迎えしていただきました。

いろいろ用事もあったのですが、一番の目的は、「自分の現在の方向性の確認」です。

まず、四柱推命でみていただくと、今年は、「入ってくるものを、自分にため込まず、外に(人に)どんどん出していく年」なんだそうで、実際、その通りになっている気がします。まあ、自分でもある程度そう思ってはいましたが、先生のより深い理論と洞察に基づいて説明していただくと、より納得することができました。

そして、その流れをへて、来年は、「入ってくるものをしっかり受け止めて、自分自身もより大きくなっていく年」なんだそうで。そうなればいいと思いますし、そうなるように努力していきたいと思います。

続いて、タロットで、あらためて、「今の方向性でいいのか」をみてもらいました。その結果がこちら(タロット鑑定をされる方は、よかったら、ご自身の解釈で読み解いてみてください)。

経過はいろいろあるとしても、最終結果の位置に「運命の輪」の正位置が出たということで、もうこれは、“運命の通りに動かされている”ということなんだろうと。

ということで、引き続き、今の方向性で、迷いなく邁進していこうと思った次第です。

なお、久しぶりにお会いした浅野先生ですが、誠実な人柄とソフトな人柄は相変わらずながら、以前よりさらに深遠なる世界に到達されていらっしゃると感じました。鑑定において一番大事にしていることは、自分の上で導いてくれている存在と、ちゃんとつながっていること」だそうです。さすがです。

浅野先生は、ふだんは、中野坂上駅近くのご自身のサロン、「サロン・ド・シルフィーユ」で、鑑定をされておられます。今年も、きょう8月31日で、もう3分の2がすぎますね。このタイミングで、四柱推命やタロットを通じて、自分の今の流れや状態を確認してみるのも、またいいのではないでしょうか。おススメしますよ!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も、随時受付中ですよ!