こんにちは、マモルです。

さてさて、久しぶりに、セドナのヒーラー、クレッグ・ジュンジュラスさんにお会いしてきました。

昨年11月の「サイキック・アウェアネス レベル3」の受講以来(そのときのブログはこちら)ですから、約9カ月ぶりですかね。この春の来日の際は、入れ替わりで私がアメリカに行ったりしてて日程が合わず、この夏の来日も、最初のうちは、各種セミナー等の日程はなかなかスケジュールが合わずで、ようやく、グループセッションを1枠、受けることができたのです。

今回は、とくだん意図や質問があってということではなく、とにかく高いエネルギーを、たっぷり浴びさせてもらうおう、という算段。しばらくぶりですしね。

すると、冒頭からクレッグが言うには・・・

「きょうは、宇宙人の集まりですね(笑)。いかに人間世界に隠れようかと考えている」

またですかい。どこに行っても同じこと言われますな。やれやれ。

さて、グループセッションは、初参加の方と、ヒーラーの世界に進みたいと思いつつ、なかなか踏み出せないでいる・・・という方を中心に進みました。私は、ほぼそのやりとりの内容は聞いておらず(人のことには興味がない・笑)、ボーッとして、半分ウトウトしつつ、ただただ、クレッグの送るハイエネルギーを浴びておりました。

そして、私の番が回ってきます。

「あなたは、今回は観察者に徹しているね。皆の様子をうかがい、状況を確認しながら、どのようなことが皆のサポートになるのか、どうすれば必要なことを届けられるのかを考えている」

いや・・・誤解です。すみません、寝てただけです。ごめんなさい。ボーッとしてただけです。チコちゃんに叱られますね。

そして、アドバイスをいただきます。

「あなたはティーチャーです。準備を始めてますね。本を書くのいい。映画を撮るかも」

いや、本・映画とかは、サスガニナインジャナイカナー(棒読み)。でもまあ、ボチボチやっております。ありがとうございます。

というわけで、最後にギュギュっとハグさせていただき、グループセッション終了。写真の後ろ姿は私。我ながら、ちょっと腰が引けている感が(爆)。

約3時間、たっぷり高いエネルギーを浴びさせていただき、だいぶパワーチャージできた気がします。またその分、WSや個人セッションで、皆様にお返しできるように、とりくんで参りますね!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー」WSのスケジュールはこちら!10月までのスケジュール、公開中です!
★私の「対面個人セッション」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!