こんにちは、マモルです。

先日のブログで、LPAメールマガジンに関するご連絡とお詫びをさせていただきました。該当の方には大変ご迷惑をおかけしております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

そして、引き続き、大変いまさらではありますが、この不具合のため、詳しいご紹介ができないままだった5/22「インナーチャイルドを癒すWS」について、担当した鈴宮羽留美さんからのご報告を、ここに転載させていただきますね。(※なお、写真はありません。WSに集中してて、取り忘れました。お詫び申し上げます)

<以下、メルマガで配信予定だったご報告内容>

=====================

こんにちは、鈴宮羽留美です。

今回参加されたお2人、H様とO様。ともに、「アクアヴィジョン・アカデミー」のセミナー等でのヘミシンク体験もあり、基本的なことはもうわかっていらっしゃるということで、どのような体験があるのか、とても楽しみでした。

でも、この「インナーチャイルドを癒す」ということこそ、一番近くて、でも、一番深いテーマ。そう簡単にはいきません。

幼少時から、父親にひどく叱られたり、冷たくされたりした経験をお持ちというH様。インナーチャイルドに会いに行くと、そのインナーチャイルドを「癒す」というより、自分がインナーチャイルドと一体化して、その当時の辛かった体験を、ただただ、追体験してしまいます。

そして、怖い、辛い、悲しいというインナーチャイルド(自分)の気持ちよりも、自分に対してひどいことをしてくる父親を理解しよう、受け入れよう、赦そうとする方に、意識が行ってしまいます。そうしないと、自分が壊れてしまうから。

それは、逆に言えば、まだインナーチャイルドが感じている痛み・悲しみ・苦しみと、直接向き合うことは、怖くてできない、ということ。それほどまでに、インナーチャイルドが、深く傷ついているということを、示していました。

でも、それほどまでに深く傷ついていることを理解する、ということこそが、これから自分自身と向き合っていく、自分自身を癒していく旅の、第一歩。

H様は、これからヘミシンクワークに、どんどん本腰を入れてとりくんでいきたい、とのこと。きっとまもなく、しっかり自分のインナーチャイルドと向き合うことができるでしょう。

一方、O様のインナーチャイルドは、一番最初のワークのときこそ、すぐに出てきて「ようこそ!」と言ってくれましたが、その後は、なかなか姿を見せてくれません。

それでも、愛のエネルギーのヘミシンクCDのセッションを積み重ねていくと、ようやく最後のワークで、姿を見せてくれたそう。それは、ワーンワーンと、ただ、大泣きしている姿でした。

O様は、泣いてばかりのインナーチャイルドを、ただただ、優しく抱きしめます。そして、「我慢しなくていんだよ、もう我慢しなくていいんだよ」と、言い続けたそうです。

それは、周囲の人に合わせてついつい自分を押さえてしまう、大人の自分にかけてあげたいと思っている言葉と、全く同じこと。

最後、O様のインナーチャイルドは、「また思い出してね、バイバイ!」と言いながら、消えていったそうです。

たぶん、また思い出し、また会っては、ただ抱きしめることの繰り返しが、しばらく続いていくのではないでしょうか。でも、そうすることで、癒しと解放が進んでいきます。

O様は、「自分自身も、すごく深く癒されました」と、感想を話してくださいました。

実は、WSが始まる前に、私が自分のガイドから受け取っていたメッセージは、『今日の体験が、2人にとって、これからの変化への、一つのきっかけとなります。蝶が軽やかにはばたく様に、自由の翼を得ていく、そのカギを与えていきます』というもの。

WS中は、そんな2人を優しく包むように、“愛と癒しのエネルギー”が、たくさん降り注いでいていました。高次元存在からのサポートを、強く感じました。

何より、私自身、お2人同様、自己肯定感が低かったり、また親との不和を解消したかったりして、こうしたワークにとりくんできました。同じエネルギーを持っており、だからこそ、こうして出会わされているのでしょう。

お2人とも、これから、ヘミシンクワークをさらに積み重ねていくことで、自分のインナーチャイルドが抱えている思い、自分の内側にある思いに、より気づかされていくことでしょう。そういう体験を積み重ねていくことで、解放が進み、いつしか、かたくなだったブロックが氷解し、大きな変化変容を遂げていきます。

私も、お2人とともに、これからも自分と向き合う旅を続けていきたい、そういう気持ちになったWSでした。また今度、お2人とお会いできる日が、とても楽しみです!

=====================

・・・というわけで、あらためまして、5/22「インナーチャイルドを癒すWS」のご報告でした。

なお、このWSをお受けいただいたO様は、5/30「クリアリングWS」にも続けてご参加いただきまして、そのときは、バッチリ自分のインナーチャイルドと会うことができ、いろいろやりとりできた、とのこと。おそらくは、このときの体験が、大きなステップになったのでしょう。やっぱり、何回もとりくんでいくことで、より体験が深まっていくものですね。

というわけで、こんなLPAのWS、この土日は「愛されてお金持ちになるWS」、来週土曜日は、名古屋で「ガイドとのつながりを強化するWS」を開催します。まだお申し込み、間に合いますよ。お待ちしております!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!