こんにちは、マモルです。

「シェルドレイクの仮説」という言葉をご存知でしょうか。著名な生物学者のルパート・シェルドレイクさんが提唱した仮説です。

詳しくは、ネット検索すれば、ウィキペディア(こちらの記事)はじめ、いろんな説明やブログ記事が出てきますので、そちらをご参照いただくとして、簡単にまとめると、『直接的な接触が無くても、ある人や物に起きたことが、距離空間に関係なく、他の人や物に伝播する』ということです。

そういわれても、まだちょっと難しいですね。さらに砕いた形で言うと、「とてもできないと思われていたようなこと、今まで誰もやったことがなかったことでも、誰か一人ができるようになったことは、その他の誰かも、できるようになっていく」という感じでしょうか。

スポーツで言うと、誰か1人が100mを9秒台で走れるようになったら、その後9秒台のランナーが続々出てきたとか、フィギュアスケートで1人が4回転に成功したら、あっというまに4回転が当たり前の時代が訪れたとか。

で、何が言いたいかと言いますと・・・ガイドとつながったり、見えない世界とつながったり、エネルギーを感じたり、というのは、すでにたくさんの人ができているわけですから、やっていけば、誰でも必ずできるわけですよ。もちろん、個人差はあるでしょう。でも、誰かができたのなら、最終的には、誰でもできる。まして、スポーツのように肉体的要素がからむ話ではなく、意識だけ、感覚だけの話ですからね。

というわけで、「どうせ私には見えない世界のことはわかんないし」「これまでいろいろやってきたけど、ダメだったし」とか思う必要はありません。とりあえず、やってみる。やった分だけ、何かが積み重なり、近づきます。

ですので、もし“見えない世界を感じてみたい”と思っているのなら、やっぱり、「ライフパス・アカデミー(LPA)」ワークショップ(WS)に参加してみるのが、一番近道かと。もともと報道記者などやっていて、ガチガチの3次元石頭だった私ですら、こんな感じでやれているわけですからね。

そして4月は、今週・来週にかけて、3つのWSを開催予定。まだお席、ございますよ。よろしければどうぞ。

皆様にお会いできることを、楽しみにしています!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!