こんにちは、マモルです。

さて、ここ数日のけいこヴァールハイトさんのブログのテーマが、「先祖供養」から派生して、誤った新興宗教やスピリチュアリストとの関わり、そしてダークサイドの話に広がっていき、読者の皆さんも、なんとなくザワザワしたものをお感じなのではないか、と思います。私のところにも、関連しての感想メールを、いくつかいただいたりしております。

実際、これらの問題は、非常に難しく複雑で、一元的に伝えられるようなことではないので、私自身も、何とも申し上げられないところ。

ただ、正直なところ、皆様、「ダークサイド系の神様が増えつつある、なんて言われても、どこがホワイトで、どこがダークかなんて、さっぱりわかんないよ!じゃあ、どこに行けばいいの?そこを教えてよ!」という気持ちではないでしょうか。

で、それに関して言うと、実は、昨年10月に行われた「けいこヴァールハイト トーク&エネルギー供給会 第二弾」の前半で、参加者の質問に答える形で、ほんのちょっとだけですが、一般論として、触れているところがあります。

で、一応、その音源は、『けいこヴァールハイト公式ストア』にて、ダウンロード販売中。こちらです。

固有名詞にはピー音が入っていますが、「こういうところならまあ大丈夫」というような話と、神社との向き合い方(特にご祈祷をめぐって)についても触れていますので、ご興味のある方は、よかったら聴いてみてはいかがでしょうか。

特にこの前半部分については、MCのtomokoさんや、会場の皆さんからの質問に答える形で進められていますので、皆さんが日頃から抱いている疑問に対しても、「なるほどね!」と思える部分が見つかるかもしれません。

そして、この会の開催からちょうど3か月。この会に実際参加されたり、すでに音源を購入してお聴きの皆さんも、あらためて今聴きなおしてみると、その内容が、より真実味を伴って、より腑に落ちて理解できるかもしれませんよ。

別に「販促」のつもりではないですが(笑)、今このタイミングで、この音源のことをご紹介させていただけるのは、何か意味があるんだろうと思っております。気になる方は、ぜひどうぞ!

きょうも明るいほうへ  マモル