こんにちは、マモルです。

さて、9/11「先祖解除セッション」とは、直接の関係はないんですが、この日にあったことで、ひとつ大変面白かったことがありまして、ちょっとご報告をさせていただきますね。

「先祖解除セッション」にあたり、身請け神社として、白金台サロンの氏神様・白金氷川神社にも参拝しているのですが、そのときの話。

実は、白金氷川神社には、境内社として、「建武神社」があります。

「開運・招福の神様」と案内板には記されているのですが、由来をひもとくと、南北朝時代の南朝の、後醍醐天皇護良親王などの天皇や親王、そして楠木正成など南朝の忠臣を祀る神社なんだそう。(※南北朝時代ってなんのこと?という方は、学生時代の日本史の教科書を引っ張り出して、もう一度勉強しなおしてくださいね~)

で、この神社とは、ちょっとした因縁があります。

こちらのブログで一度ふれていますが、まだ「先祖解除セッション」を始めたばかりの頃、同行した「私よりも見えるわかる人」から、この建武神社の一角に、たまりにたまっていた真っ黒なものを、一方的に押し付けられた、のですね。いや、あのときは逆上しました(笑)。

まあ、それ以来、ご縁ができたということで、一応、「先祖解除セッション」のたびに、あわせて参拝はしていたのですが、神様側の対応は、あまりフレンドリーな感じではなかったのです。

「なんだ、何しにきたの?あ、そう、またあれやるの、がんばってね」・・・こんな感じで、いつもそっけない。ま、メインでサポートしていただくのは、本殿のご祭神方なので、別にいいんですが。

と、こんな感じでのお付き合いを続けてきていたんですが・・・、実は先日、あるご縁から、南朝の王・後醍醐天皇の御陵(奈良・吉野)に、お詣りする機会をいただいたのですね。

初めて伺った後醍醐天皇陵は、なかなかのパワースポット、ただならぬ力に満ちているなあ、と感じました。ご挨拶させていただき、そのエネルギーを感じさせていただきました。(※写真はウィキペィアからお借りした肖像画です)

正直なところ、後醍醐天皇の姿やイメージはよくわかりませんでしたが、さすがに「貴人」「殿上人」だなあ、という威厳のある感じ。あわせて、「わざわざ来てくれたんだから」と、何かをくれたみたいでした。よくわかりませんでしたが。

多くの歴史家は、後醍醐天皇のことを、為政者としてはあまり高く評価していないようですが、とにかく、武家政権から実権を取り返し、天皇親政の日本を再生していく、そういう理想に燃えた純粋な方だったのではないかな、と思いましたね。

さて、ここからが本題。

「先祖解除セッション」の身請け神社参拝にあわせて、建武神社にもご挨拶した際、「あ、そうだ、先日、後醍醐天皇陵にも参拝してまいりました。ありがとうございました」とお伝えしたのですね。

すると、なんだか、向こう側の雰囲気がザワザワしはじめます。ちょっとバタバタしている感じがします。そして、それまでの曇り空が明るくなり、急に眩しい日差しが差し込んできました。

そして、いつものつっけんどんな雰囲気が、急に丁寧になった感じがしたのです。

いつもなら、こっちをろくに見もせずに、「ああ、そうがんばってね」となるところが、きちんと向き合って頭を下げて、「それは大変ですね。どうぞ頑張ってください。応援しております」という感じに。

それは、例えて言えば・・・「いつも無愛想だった店員が、こちらが社長の知り合いだと知った瞬間に、急にバカ丁寧な接客態度に変わった」という感じでしょうか(失礼!)。

たぶん、私が、後醍醐天皇の気をまとっていたこと、後醍醐天皇から何かいただいていて、それを持っていることに気づいたからだと思うんですが、いや、久々に、「空気が変わる瞬間」というのを感じました。面白かったです。

まあ、だからといって、そんなに仲良くなった、というわけでもなさそうですが、これまでは“下賤の者”ぐらいの扱いだったのが、一応、“ちゃんと礼節をもって対応すべき相手”ぐらいには、昇格したような気がします。

おそらくですが、この神社、実際にメインでいらっしゃる神様は、いわゆる“忠臣の方々”なんでしょうね。700年ほど前には、まだ人間として実際に活躍しておられた方々ですから、今はもう神上がりされているとはいえ、まだまだ人間臭さが残っている感じ。

また次回の「先祖解除セッション」の際に、ご挨拶させていただくことになりますが、せっかくなので、またいろいろご縁を深めていければなあ、と思った次第でした。

というわけで、もし皆様が、白金氷川神社に参拝されることがありましたら、ぜひこの建武神社にも、お詣りしてみてくださいね。なんといっても、「開運・招福の神様」ですし。そして、私の名前をだしたりすると、急に対応が丁寧な感じになるかもしれません(笑)何か感じることなどありましたら、ぜひ私にも教えてくださいね!楽しみにしています!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も、随時受付中ですよ!