こんにちは、マモルです。

まず、今夜11時から、お申し込みの方に、「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」、お送りさせていただきます。「平成」から「令和」の時代の移行にふさわしく、大きな変化変容が皆様に起こることを意図してお送りします。お受け取りくださいね。

そして、昨日、初めてご案内させていただきましたが、5月3日(金)~5日(日)の3日間、魔や悪霊等を祓う、「浄化モニターセッション」を、特別企画として、行わせていただきます。詳しくは、昨日のブログをお読みいただき、よろしければお申込みくださいね。以下、まだ申し込み可能な枠の状況です。

・5月3日(金)16時、17時、19時、
・5月4日(土)16時、17時、18時、
・5月5日(日)14時、16時、17時、

そして、きょうは、この“魔や悪霊を祓う”ことに、お力をいただく神様を、ご紹介させていただきます。

それがこちら。京都府与謝郡伊根町の浦嶋神社の相殿神、祓戸大神(はらえどのおおかみ)様です。

ウィキペディアによりますと、祓戸大神様は、「日本神話の神産みの段で黄泉から帰還した伊邪那岐命が禊をしたときに化成した神々の総称」と説明されています。要は、“祓い”を司る神様です。一般的によく聞かれる祝詞「祓詞(はらえことば)」の一節にも登場しますので、多くの方がご存知ではないでしょうか。

実は、先月末に、直接お詣りさせていただき、私についていた「魔」を、とってもらいました。そのうえで、そのお力を、お札にいれていただきました。このお札、私も日々、身につけています。

そして、実のところ、今回の「浄化モニターセッション」は、簡単に言えば、この祓戸大神様のお札を、皆さんにも使っていただこう、というものになります。(あ、その他の神様のお札もあります)

これ以上の詳しい説明はブログ上では難しいので、ここから先のお話は、セッションをお申し込みいただいた方限定、とさせていただきますね。

そして、本日で「平成」の時代も終了、明日からは、「令和」の時代が幕をあけます。いよいよ、日本のエネルギーが大きく変化していきます。

あべけいこさんもブログ等でお話していますが、この「令和」の時代、社会全体としてみると、災害だとか戦争の危険とか金融危機とか、いろいろ大変なことが起きてきそうな雰囲気です。でも、常に自分を浄化し、自分の周波数を上げ、エネルギーを上げていれば、そうした大変なことに巻き込まれていくことは、まずないはず。

皆様の「令和」の時代での大開運を、祈念致します!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!