こんにちは、マモルです。

きょうは、彼岸の中日、春分の日ですね。2回続けてお伝えしてきましたが、どうぞお墓参り、行ってくださいね。

さて、実は、今月15日の「クリアリングWS」の中で、参加者から質問が出たのですが、通常の「お墓参り」と、いわゆる神社仏閣にお願いする「先祖供養」、および、あべけいこさんや私がやっている「先祖解除セッション」は、その内容が異なります。

もちろん、「お墓参り」も、広い意味での「先祖供養」の一つですが、「お墓参り」だけだと、極端に言えば、その「お墓」に眠っているご先祖のみ、が対象になってしまいます。先祖代々の御霊がすべてひとつのお墓に眠っているということであればいいのですが、最近は、分家だったりして、自分のお父さんとお母さんだけが眠っているお墓だけにお詣りしている、本家のお墓にはお詣りしていない、というケースも、けっこう多いのではないでしょうか?

これに対し、「先祖供養」という形で、神社仏閣にお願いすると、ざっくり「〇〇家」につながる全体的なご先祖様の供養をしてもらえます(もちろん、特定の個人の方のご供養もできます)。そして、お経や、多くのお供え物があがることが、ご先祖様にとって、喜びや力となります。ちょっとわかりにくい例えかもしれませんが、お経やお供物がエネルギーだとすると、すでに成仏しているご先祖様には、よりあちらの世界で力をつけるためのエネルギーとなるし、まだ成仏していないご先祖様にとっては、成仏するために必要なエネルギーとなっていくわけですね。

では、あべけいこさんや私がやっている「先祖解除セッション」はどういうものかというと・・・一言で言って、「幽霊あげ」。家系の中に連なる存在の中には、成仏していないどころか、むしろ「幽霊」的な存在となって、自分の苦しさばかりを訴え、子孫にあまりよくない影響を与えていたり、その当時の道徳規範や自分勝手な思い込み・ルールを、今の子孫に押し付けてくる、いわゆる「石頭」なご先祖達もいたりします。そういう存在を集めて、一斉に解放します。要するに、成仏させます。それによって、子孫の側が受けているよくない影響を、取り除こうというものですね。神社仏閣にお願いしてやっていただく「先祖供養」にも、もちろんそういう側面はありますので、そちらで続けていただいてもいいんですが、「先祖解除セッション」の場合は、そうした部分に、ある程度”特化”しているわけです。

どんな家系でも、七代遡れば、そこには約二千人の縁者がいると言われます。それだけいれば、とても全員が成仏しているとは限りません。まして、もっともっと古い家系となると、それだけ栄えている家系ということになり、それはそれで、いろんな妬み、恨みつらみも、受けたりしていることでしょう。そういう「連なるコード」としての存在も、あわせてまとめて、上にあげています。

ちなみに、あべけいこさんの高次存在によると、あべさんが今とりくんでいる「ワールド先祖解除セッション(次回は3/31予定→満席となりました)」は、縄文文化と弥生文化の戦いの鋳型あたりにまで遡る、非常に深い根源的なところまで、手をかけていきます。ただ、その分、いわゆる“膿み出し”も、かなりキツイよう。そのかわり、そこを越えると、とんでもない変化変容を感じていくことになると思います。

一方、私がとりくんでいる現状の先祖解除セッションのレベルでは、だいたい7~9代くらい前までのご縁のある存在あたりまで、手をかけることができているそうです(←私も、先日初めて聞かされました)。ただ、このあたりの“近しい年代の存在”こそ、今の時代を生きている人たちが抱える表面的な現実問題に、大きな影響を与えているケースが多いそうで、受けてから現実が動き出すまでの時間が、けっこう早いかも、とのこと。

というわけで、ご希望の方は、まずは、あべけいこさんの「ワールド先祖解除セッション」を優先して受けていただき、あわせて、私のレベルのものも、回数重ねて受けていただくと、深いところ、浅いところの両面からのアプローチで、よりいい変化変容につながるだろう、とのことでしたよ。(おっと、ただのPRになってもーた)

・・・うーん、自分で読み返してみても、なかなかわかりにくいですね。とりあえず、「先祖解除セッション」について、より詳しく知りたい方は、あべけいこさんのブログの「ご先祖供養」というカテゴリに、約20件の記事がアップされてますんで、あらためて、そちらをご一読くださいませ。

なお、「先祖供養」は、一度だけ大きく済ませればいい、というものではなく、できれば、「細く長く」続けるのがベスト。それは、「お墓参り」も、同じですよね。ここまでやったから終わり、ではなく、日々感謝。無理のない範囲で、できるだけ定期的に続けていくと、ご先祖様から、大きなサポートをいただけるはずですよ。

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!