こんにちは、マモルです。

昨日のブログでもお伝えしましたが、次回の宇宙エネルギー遠隔(無料一斉版)」は、1月27日(日)夜10時から!です。昨日のブログでの注意事項をよくお読みの上で、お申込みは、こちらからどうぞ!

さて、もう3週間以上前となりますが、昨年末の「宇宙エネルギー遠隔」は、自宅ではなく、旅先からお送りさせていただきました。その旅先とは、こちら!

霧島神宮。

天孫降臨で知られる、ニニギノミコト様を御祭神とする神社です。ちなみに、神社は違いますが、ニニギノミコト様は、私の産土の神様でもあります。今回、ちょっと別件の用事もありまして、このタイミングで参拝し、私の遠隔に、お力をのせていただくことをお願いしたのですね。

で、当日朝の便で鹿児島空港入りしまして、まっすぐ霧島神宮に向かおうとしたところ、何か、ちょっと違う方向に、引っ張られる感じがします。いつもなら右折する道路を、あえて右折せずに、直進してみました。

すると、まもなく到着したのは・・・高屋山陵

ニニギノミコト様とコノハナサクヤヒメノミコト様の子供で、「山幸彦」としても知られる、ヒコホホデミノミコト様の御陵(お墓)です。

鹿児島空港のすぐ近くにあるんですが、いつも時間の関係でスルーしておりまして、いつかきちんとご挨拶しないといけないなあ、と思ってはいたところなんですね。

このタイミングで呼ばれるとは・・・「親父と一緒に、自分も力を貸すから、ちょっと寄っていけ」という感じでしょうか。手を合わせると、なんとなく私の中のいろいろものを、浄化してくださっているような感じ。有難い限りです。

で、霧島神宮には、その後からお詣りしたのですね。ご挨拶すると、姿は見えずとも、奥の方にいらっしゃって、なんとなく「うむ。わかっておる」と、少し頷かれたような感じ。それ以上のやりとりはなし。でも、しっかり準備を整えて待ってくださっていたようで、こちらも有難い限りでした。

この後、いくつか別件の用事を済ませまして、さらに、また別の神社にも伺いました。カムヤマトイワレヒコノミコト様こと、神武天皇を祀る、狭野神社(さのじんじゃ)です。

この狭野神社、実は2つありまして、一つは、霧島のふもと、宮崎県高原町の狭野神社。御由緒によると、こちらは、御生誕地(のすぐ近く)なんだそう。

そして、そこからさらに車で1時間ほどの、宮崎県都城市にある狭野神社。御由緒によると、こちらは、東征に旅立たれる前の、皇居があった場所なんだそうですね。

というわけで、2つの狭野神社にもお参りして、遠隔には、神武天皇のお力ものせていただいたという・・・実は、いにしえの大和の国の創建に関わった神々のサポートを得ての、なかなかに壮大な「宇宙エネルギー遠隔」だったのですよ(笑)。

ちなみに、系図で言うと、ニニギノミコト様ーヒコホホデミノミコト様(子)―ウガヤフキアエズノミコト様(孫)―カムヤマトイワレヒコノミコト様・神武天皇(ひ孫)、という流れになります。

あれ、ウガヤフキアエズノミコト様を祀るところには行かなかったの?と言われると、おっしゃる通り。正直、そこまでは時間がありませんでした。でも、霧島神宮には、そもそも、この4代すべてがご祭神として祀られているので、実は、霧島神宮に参拝するだけでも、4代すべての神様のサポートは、いただけているわけなんですよね。ただ今回は、神武天皇のお力も、さらに上乗せしていただきたいなあ、という思いもありまして、狭野神社にも、参拝させていただいたわけなのでした。

というわけで、いにしえの神様のサポートたっぷりの「宇宙エネルギー遠隔」、皆様のご感想がどうだったかと言いますと・・・長くなったので、それはまた明日のブログに続きます!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSのスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!