こんにちは、マモルです。

さて、11/11(日)にお送りした「宇宙エネルギー遠隔(仮)」(詳しくはこちら)ですが、今回は、約80人の方にお受けいただきました。うち、半数ほどの方から、何らかのご感想等をいただいております。感謝申し上げます。

なお、受け取っていただいた方の中で、いま注目のヒーラーとしてご活躍中の”青山ソフィア”さんと柏記レイナ”さんのお2人、また、あべけいこさんのWSにご参加しただいたことでご縁をいただいている“下pooh”さんには、ご自身のブログでも感想をご紹介いただき、感謝申し上げます。ブログ上で申し訳ありませんが、あらためて御礼申し上げますね!。

さて、今回の遠隔。前回は、当日に、お世話になっている北陸の某神社の神様のところに呼び出されて、仕上げのエネルギーをいただいての実施となりました。で、今回はさすがに何もないだろうと思っていましたが、朝、家の祭壇に向かい祝詞をあげていたところ、急に呼ばれた神社がありまして。こちらです。

芝大神宮。

私のブログを以前からお読みの方はおわかりかと思いますが、東京でサラリーマンをしていた頃から、ずっとお世話になっている神社でして。今でも、「個人セッション」を芝大門界隈で行う際には、必ずお力添えをいただいております。

今回は、朝の祝詞の最中に、突然強い光が広がって差し込んできまして、「ああ、芝大神宮の御祭神の天照大御神様(?)が呼んでるな、今夜の遠隔がらみで、何か言いたいことがあるんだろうな・・・」と感じまして。ちょうどその方面に出かける用事もあったので、慌ててお詣りしたのです。

日曜日ということもあってか、ちょうどめでたく結婚式の真っ最中。

邪魔にならないよう、端っこの方に陣取り、波長を合わせてみます。すると、待ち構えていたようで、さっそく神様のイメージが浮かび、いきなりこう切りだされました。

「いいですか、エネルギーは、申し込んだ人だけに送る、という狭い了見ではなく、この大和の国全体に送る、という気持ちでやりなさい」

「は?いや、そんな、大げさな。私がやることですし、そんな大層なものではありませんし」

「何を言っておる。やるのは私達。あなたはただのパイプ、接点にすぎません。ただ、いくらただのパイプとはいえ、あなたの気持ちがその程度なら、送ることができるエネルギーも、その程度になります。大きく、この国全体に、エネルギーを流すつもりでやりなさい。繰り返すが、本当にやっているのは、私達ですから」

またまた、ゲロゲーロ

というわけで、今回もまた、前回同様、いろいろお叱りを受けての実施となった「宇宙遠隔エネルギー(仮)」、一応、ちゃんと、気持ちだけは、この国全体に光を送る、というつもりで、とりくませていただきましたよ!芝大神宮の神様も、もちろん力を貸してくださいましたしね!・・・やれやれ。

長くなったので、きょうはここまで。明日はちゃんと、いただいた感想をご紹介させていただきますね!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSのスケジュールはこちら!

★私の「対面個人セッション」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!