こんにちは、マモルです。

さて、先日、「スターラインズ」でつながった宇宙エネルギー(本当に宇宙エネルギーと言っていいのかよくわかりませんが・・・こちらのブログ参照)を、20人ほどの方にお声かけしまして、お試しとして、遠隔で送ってみました。

もろもろの前提条件としては、こんな感じでご案内。

・時間は15~20分程度
・エネルギーを受け取った方に、いま必要な、最高最善の対応が行われる。浄化が必要な方には浄化、癒しが必要な方にはヒーリング、ブロック外しが必要な方にはブロック外し等。
・別途、メッセージや情報等の送りは無し。
・コールインで設定するので、リアルタイムで受けられない場合は、5日間の間に、「受け取ります」と宣言して受け取ることが可能。

・・・で、実際に遠隔を行う3日前のこと。

ヘミシンクをしていたら、いつもお世話になっている北陸の某神社の女神様の姿が浮かびました。どうやら、呼ばれているようです。

しかし、その神社では、近く大祭があり、そのときに伺う予定となっています。

「えー、そのときじゃダメなの?」

「いや、遠隔をやる前に、エネルギーの仕上げをするから来なさい」

「えー、でも、エネルギーを追加されたりしたら、自分のお試しにならないし・・・」

「何を言っておる。実際にエネルギーを送るのは、私達高次元存在なのだから、お前自身のお試しなど、問題ではない。大事なのは、この機会を通じて、多くの人に、いいエネルギーを受けとってもらい、よりよくなってもらうことにある。そのための仕上げをする」

ゲロゲーロ。そう言われたら返す言葉がありません。

「はい、行きます・・・(涙)」

というわけで、なんと、遠隔をする日の当日、わざわざお参りすることになったのでした。

その道中もいろいろあったのですが、細かいことは割愛。

神社に到着して、奥宮のお宮の前へ。頭を下げ、手をあわせて、仕上げのエネルギーを受け取ります。5~10分ほど?灯していたロウソクの火が、風に揺れて消えたところで完了。

終わってみると、あのお腹の「青い玉」こちらのブログ参照)が、ただの玉ではなく、んとなく表面が細かくカットされて、切子細工のような雰囲気になっていました。写真のようなイメージ(※画像は某ショップからお借りしました。クリックすれば、ショップのHPにつながりますよ)。

いつもお世話になっている方によると、「例えて言えば、ただの玉が、きれいにカットされて磨かれて宝石になっていく過程みたいなもん」だそう。へぇぇ。そうだったらいいなあ。売ったら、いくらぐらいの値がつくかしらん(爆)

それから、バタバタとまた東京に戻りまして、準備を整えます。

時間になり、エネルギーの送信開始。

「スターラインズ」でつながったハートの空間こちらのブログ参照)から、「青い玉」にエネルギーがどんどん流れ込んでいくイメージをして、玉からシャワーのように、降り注がせます。エネルギーは、キラキラした細かい光の粒子となって、どんどん送られていきました。

約20分で終了。ひたすら流すことに集中したので、特にメッセージや情報を受け取ることはありませんでしたが、まあ、やれる分はやれたかなと。

さて、受け取っていただいた皆さんの感想はどうだったのか?詳しくは、また次回!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー」WSのスケジュールはこちら!12月初めまでのスケジュール、公開中しています!

★私の「対面個人セッション」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!