こんにちは、マモルです。

昨日のブログの続きです。熱田神宮にお詣りして、うっすーい、ペラペラの剣をもらいました。ちょっと微妙ですが、これはこれで、歓迎していただいたんだろうということで。

まだ時間もあったので、その他の摂社末社等にもご挨拶。本殿の奥には、熱田大神の“荒魂”をお祀りしているという一之御崎神社に通じる「こころの小径(こみち)」もあるんですが、こちらは、午前9時にならないと、お詣りできないそうで・・・泣く泣く諦めました。

そんな感じでダラダラ境内に居座っていると、ドーン、ドーンという太鼓の音が。まだこの時間(朝7時すぎ)、ご祈祷は受け付けていないはずなので、どこかで神職の方による神事が行われているのでしょう。たまたまお詣りしたとき、ちょうど神事が行われていたら、それは神様からの歓迎のサイン。これはぜひ、近くで拝見させていただきたい。どこ?

音をたどっていくと、聞こえてきたのは、こちらの神楽殿の中。

扉はしっかり閉められています・・・しかし、ガラスの向こうに、神職さんの姿が!じゃん!

ほとんど、というか、がっつり盗撮(笑)。

でもまあ、ガラス越しに肉眼でもちゃんと見えますんで、見ていてダメということはないでしょう。読み上げている祝詞はまったく聞こえませんでしたが、神職さんの姿にあわせて、拝礼させていただきました。やっぱりこれ、神様からのサービスですね。ありがたいです。

さらには、神様のお使い、神鶏も出てきて、目の前で大きく鬨の声をあげてくれました。コケーッ!ありがたや。

ちょっと気分がよくなったので、久しぶりにおみくじをひいてみました(私はふだん、あんまりおみくじはひかないのです)。

「時到りて思いのままに願望叶う。但し、心正しからず、行い素直ならざれば、不和起こりて災い生ずべし。公明正大に物事を進めよ」とのこと。

というわけで、「願望」は「必ず叶う」そう。しかし、私利私欲にまみれていてはダメよ、ということのようですね。サマージャンボは、どうやら当たらないということか。無念。

まあでも、一応、朝早くからお詣りした甲斐は、あったということかも。気分をよくして、勉強会に向かったのでした。勉強会のことは、また明日!

きょうも明るいほうへ マモル

ライフパス・アカデミーWSのスケジュールはこちら!9月までのスケジュール、公開中です!
★私の対面個人セッション」、「ビデオ通話セッションも、受付中ですよ~!