こんにちは、マモルです。

ちょっと時間が空いてしまいましたが、12月2日(土)~7日(木)の5泊6日で行われた、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク集中合宿「ガイドラインズ」の出席報告です。

ガイドラインズ」は、ものすごーくざっくりいえば、自分自身の「ガイド」存在と、もっともっと仲良くなってつながりましょうね、というセミナー、とも言えるかもしれません。

このブログでも何度も紹介しておりますが、私が常日頃交信しているガイドは、龍(大酒飲み・タマゴ大好き)になります。というわけで、当初は、この龍ともっとコミュニケーションを深められればいいなあ、と思っておりました。

で、ちょっと時間が遡りますが、実は11月下旬、チャネスク同期のYuKIEさんにミニセッションしてもらった際、「天狗が来ている」と言われていたんですね。まあ、天狗がいそうなところに出入りはしているので、もしかしてくっついてきていても、そうおかしくはない。とはいえ、自分ではよくわからなかったので、そのまま放置して、すっかり忘れておりました。

そしてセミナー初日、3本目のセッションでのこと。ヘミシンクを聞いていると、虎の映像が浮かんできました。そのまま見続けていると、京都の鞍馬寺の映像に切り替わります。実は、鞍馬寺には、「狛犬」ならぬ「狛虎(?)」がいまして、こんな感じ。

「あー、さっきの虎は、鞍馬寺の虎だったのか~」と思いつつ、自分も映像内に入り込み、鞍馬寺の六芒星のパワースポットのところで瞑想していたら、今度は、上空から天狗が舞い降りてきました。そして一言、「鞍馬に来い」と言って、飛び去っていったのです。なんだこりゃ?

そこで、いつものガイドの龍に、その意味を聞こうとしたところ、その姿が、なんだかとても遠い空に浮かんでいます。「なんでそんな遠くにいるの?」と聞くと、「お前がそこにいると、手も足も出せん」との返事が。どうやら、私のガイドの龍は、鞍馬寺の敷地内には入れないようです。”龍虎”というぐらいだから、虎がいるんなら龍がいてもよさそうだけど(※実際に手水舎には龍がいます)、ちょっとびっくり。まあ、そもそも「鞍馬天狗」と言われるぐらいですから、鞍馬は天狗のテリトリーなんでしょうし、今回は、何らかの天狗の意思が反映されていたのかも?しれません。

そしてよくわからないまま時間切れとなってしまったのですが・・・、この天狗は、YuKIEさんにみてもらったときからアピールしていたんだな、と思うと、「ガイドラインズ」での体験は、先月からもうすでに始まっていたんだなあ、と気づかされました。なんてこったい。

さらにまた、別の話も。

実は、2日目か3日目、参加者の皆さんの体験のシェアで、「新しいガイドと出会い、”私はあなただ”と言われました」、「〇〇の存在と出会い、”私はあなただ”と抱きしめられ、癒されました」というような発言が相次いだんですね。

「あれ、”私はあなただ”って言葉、どこかで聞いたな~」と思い出したところ・・・先月、日光で、同じような言葉を聞いてました!そのときのブログはこちら。

このときは、阿弥陀如来様に「そなたではない」と否定され、千手観音様に「そなたは私だ」と言われる、という、まさかの2段重ね体験(かなり厨二病ですが)。

このときも恐れおののきましたが、あらためて、同じ言葉を聞かされ、「うわ~、やっぱ先月からつながってたんだわ」と、内心ちょっと青ざめました。あわわ。

というわけで、「ガイドラインズ」、やっぱりすごいわ!!という体験報告 その1、でした。続きます!

きょうも明るいほうへ  マモル

※「個人セッション」の再開については、現在準備中です。しばらくお時間ください。急ぎご希望の方は、メールでお問い合わせくださいませ。

SAFのWS、絶賛受付中!
【12月16日(土)17日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ
【12月18日(月)】クリアリングワークショップ
【12月24日(日)】魂のパートナーを得るワークショップ
【12月27日(水)】インナーチャイルドを癒すワークショップ
【1月6日(土)7日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ
【1月8日(月・祝)】インナーチャイルドを癒すワークショップ
【1月16日(火)】魂のパートナーを得るワークショップ
【1月27日(土)28日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)
【1月31日(水)】クリアリングワークショップ