こんにちは、マモルです。

昨日のブログの続きです。

高龍神社にお参りした後、「お詫びとご機嫌伺いに来たのであれば、やはり奥の院までいかないと失礼かな?」と思いまして、前回は時間の都合等で見送った、高龍神社の「奥の院」へも参拝に行ってまいりました!

看板には、奥の院へは、ざっくり「4km」とあります。車なので10分もかかんないかな?と軽く思い、さっそく山道に向かいました。

すると、ちょうど目の前に、道路横断中の巳様が!(苦手な方は、写真は見ないでね)

ギリギリでお姿を撮影できました。神域ではありませんが、龍神様の神社にお参りしてすぐ巳様の姿を見せてくれたということは、こりゃ歓迎ムードかな?と、ちょっと嬉しくなりました。

しかしほどなくして、道が細く険しくなっていきます。もちろん舗装無し。けっこう急勾配、急カーブもあり。

でこぼこの砂利道でパンクが怖いわ、草が伸び放題で前が見えにくいわ車の腹はこするわ。もし対向車が来たら、離合できそうなところは、あまり見当たりません。「ガイドの龍よー、対向車来させちゃダメだよ~!頼むよ~!」と声に出してお願いしながら、ゆっくりゆっくり進みます。

そして、走り始めて20分ほどで、ようやく奥の院到着。

小さい祠みたいな感じかな?と思っていたら、思いのほか新しい立派なお社で、びっくりしました。

実は、以前のお社は、2004年の中越地震で全壊したそうで、その2年後に新しく建てられたお社なんだそうです。以前は、もうちょっと山の上の方にあったらしい。

無人なのに、手水場も立派!龍さんかっこいい。

中に入らせていただいてお参り。こちらでも、持参したお酒をお供えします。雰囲気は・・・ちょっとよくわかりませんでしたが、高龍神社の明るい強い気を、山奥にもっていって凝縮すると、こんな感じになるのかな、と思ったりしました(よくわからん表現でごめんなさい)。

とりあえず、これにて、お詫びとご機嫌伺いのお参り、無事終了。帰りの運転もドキドキでしたが、なんとか対向車も無く、無事大きな道路までたどりつくことができました。護りに感謝!です。

というわけで、奥の院お参りミッションも無事クリアしたことですし、引き続き龍使いを目指して精進してまいります!

個人セッション受付中です!10月中旬までのしばらくの間、セッション枠が少なくなっておりますが、予約システム上に表示されていない日時でも、都合があえばセッションさせていただきますので、まずはお問い合わせを!

SAFのWSも、ご参加お待ちしています!10月末の大阪開催も決まりました!
【9月30日(土)10月1日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in福岡)
【10月7日(土)8日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in名古屋)
【10月9日(月・祝)】クリアリングワークショップ
【10月21日(土)22日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ
【10月28日(土)29日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)

きょうも明るいほうへ マモル