こんにちは、マモルです。

先月のブログで、「高龍神社(新潟)の龍がガイドについた!」とご報告させていただきましたが、どうやら私、その龍を、ほとほと困らせているらしいことが判明しました。

自分ではなかなか状態がよくわからないので、先日、SAFオーガナイザー・あべけいこにみてもらったところによると、「龍がすごくいまいましそうにしてる。”こいつ頑固なんだよなー、オレが引き上げてやろう、広げてやろうと言っているのに、自分でやりたい、とか、もっと勉強が必要、とか言って、自分ひとりでやってる気でいやがるんだ”と言ってるよ」、とのこと。

えー、そんなつもりは・・・自分としては、龍がついてくれたことが大変ありがたく、一応、2日に1回は、新しい玉子をお供えしてお祀りして大事にしているつもりなんですが(毎日でないところがセコい)。

ま、玉子が問題ではないですね。要は、せっかくの龍をまったく活かせていないらしい。

あべけいこ曰く、「せっかく龍がガイドについているんだから、二人三脚でやらないと上がっていかないよ。一人でやろうとせず、ゆるんで、ゆだねなさい。そうしないと、アセンションの流れに遅れちゃうよ」とのアドバイス。はい、反省します。

というわけで、さっそく龍のご機嫌伺いとして、9/25(月)、またも高龍神社にお参りしてきました!

およそ1か月ぶりのお参り。さっそく非礼をお詫びし、引き続きお護りいただくよう、お願いして参りました。これが若くてかわいい女の子(この子とか)なら、龍もすぐに機嫌を直してくれると思いますが、いかんせん当方、むさくるしい中年男。供物でなんとかするしかないと、わざわざ持参したお酒をお供えする作戦に出ました(腹黒い・・・しかも一升瓶ですらない)。

さあ、吉と出るか凶と出るか?

すると、「覚悟を決めろ。ついてこれるか?」というような厳しめのメッセージが。「はっ、ついて参ります」と答えると、「なら、わかった、もうしばらく様子をみてやるか」という雰囲気が伝わってきました。一応、お許しはいただけんではなかろうか?と勝手に解釈。とりあえず今後は、何かにつけて、ガイドの龍にも相談しながら進めていきたいと思います。

そしてお社を失礼しようとしたところ、空にこんな雲が!

なんとなく、2頭の龍が並んで浮かんでいるように見えません?

まさに龍神様からのサイン!かな?ちょっと嬉しくなりました。というわけで、ガイドの龍と二人三脚で、引き続き精進してまいりたいと思います。めざせ龍使い!

個人セッション受付中です!10月中旬までのしばらくの間、セッション枠が少なくなっておりますが、予約システム上に表示されていない日時でも、都合があえばセッションさせていただきますので、まずはお問い合わせを!

SAFのWSも、ご参加お待ちしています!10月末の大阪開催も決まりました!
【9月30日(土)10月1日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in福岡)
【10月7日(土)8日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ(in名古屋)
【10月9日(月・祝)】クリアリングワークショップ
【10月21日(土)22日(日)】潜在意識の解放と具現化ワークショップ
【10月28日(土)29日(日)】無限の愛と豊かさにつながるワークショップ(in大阪)

きょうも明るいほうへ マモル