こんにちは、マモルです。

さて、昨日のブログで、「日本社会全体は、どんどん悪くなっていっている」と書かせていただきました。

これ、なんでこう思ったかと言うと、実は、「8/17先祖解除セッション」を通じて、私が受けた肉体的ダメージが、これまでになく、なかなかひどかったから。

歯痛もそうですが、体のあちこちが痛くなったり、謎の湿疹がたくさん出てきたり、いろいろでした。もうだいぶマシにはなりましたが。

で、当初は、ちょうどお盆ということもあり、それだけより深いところに手をかけているんだろうなあ、だからこそ今回はダメージが大きいんだろうなあ、というぐらいの認識でおりましたが。

その後、セッションに関係なく、自分の周囲の方々を見回してみても、けっこう感情の乱高下や体調不良含め、かなり「落ちて」きている方が多いことに気づきまして。

ちょっといろいろ確認していったところ、どうやら、お盆の前あたりから、「見えない世界」での「エネルギー状態の大きな悪化」が、あったようなんですね。

「よくない存在が、空気中にさらに増えてきた」という言い方でも、いいかもしれません。

それによって、多くの人が影響を受けているよう。

ちょうどこの頃、西日本を中心に各地で豪雨となり、被害を受けた方には申し訳ありませんが、あれはあれで、実は「浄化」という側面もあったのかもしれません。

というわけで、8月を振り返ってみて、メンタル面・体調面でかなり大変だった、という方は、そういう影響を、より強く受けていた可能性もあります。

で、この流れ、先週末を境に、今はちょっと、落ち着いた感があります。

でも、早ければ、この9月後半にも、またもう一段階、加速して悪くなっていくような感じもします。

今週・来週ぐらいは、流れ的には、まだ比較的楽かと思いますので、いまのうちにできるだけ、自分の状態を立て直しておくといいかと思います。

というわけで、ぜひぜひ、日々の「浄化」をしっかりし、健康的な生活リズムをしっかり整えるなど、自分を「いい状態」にメンテナンスして、この先に備えていただけると幸いです。

きちんと自分を整えておけば、「どうせ、大丈夫」ですからね。

私の方でも、ブログ等を通じて、できる限りのサポートをさせていただきますね。

きょうも明るいほうへ  マモル