こんにちは、マモルです。

またまた、だいぶ間が空いてしまい、大変失礼しました。いろいろ忙しくて、なかなか更新ペースが戻せずにおります。病気等で動けなくなっているわけではありませんので、どうぞご心配なく。とはいえ、もうちょっと、こんな感じでの更新が続くと思いますので、お許しくださいませ。

さて、私がグズグズしている間にも、「見えない世界」の方では、いろいろな変化が、どんどん進行しておりました。

というか、この2月中に、もう完全に、変わりました。

180度ひっくりかえった、とは言いませんが、私個人の感覚からすると、90~120度ぐらいは、変わったような気がします。

このあたり、私自身も、まだついていけてないところ、理解がきちんと及んでいないところも多く、ちょっとまだ一般的な形にまとめて詳しく具体的にお伝えするのは、なかなか難しいところも多いので、まだしばらくは、控えさせていただきますね。

ですが、それだけではあんまりなので、一つだけ、そして、私が思う、“最大の変化”をお伝えします。

それは。

これまでは、「世のため人のため国のため世界のために生きる」ということがひとつのスタンダードでしたが、これからは「自分のために生きる」ということが、スタンダードになる、ということ。もうそうなっている、ということ。

そのために大事なことは、「自分を大好きになる」、そして、「今を生きる」ということです。

まあ、何度も、このブログでお伝えしてきたことではありますが・・・。

ただ、これまでは、まだ、ある程度の余裕があった。振れ幅があった。どちらかに揺れながら生きていても、それはそれで、ある程度、容認されていた。

でも、これからは、もう、「迷っている状態でいること」「どっちつかずでいること」を、認めてもらえません。

「自分大好き」「今ここ」で生きられない人は、生きているということが、どんどん苦しくなっていくだけ、です。

そして、いろんな災害、事件、不慮の事故等に巻き込まれやすくなるほか、そこまでいかなくても、日常の中で、仕事関係、人間関係、家族関係、体調等、様々なトラブルがどんどん頻発するようになり、どんどん毎日がしんどくなっていくと思います。

そうなりたくなければ、様々な我慢をやめて、自分を抑えることをやめて、自分の気持ちを正直に出して、今この瞬間に、自分のやりたいことをただやって、「自分のため」に生きること。

そうすることが、必ずなんらかの「成功」につながる、とまでは言い切れないかもしれませんが、その状態こそが、この時代の、「普通」「スタンダード」「当然のこと」になっていくのだと、考えてください。

だから、その状態を創れない人は、「普通」ではいられなくなるので、苦しくなります。

それは、「生き地獄」を生き続けるということと、同じですね。

ですので、「自分を抑えて生きている」「いろいろ我慢して生きている」という自覚のある方は、ぜひ、もうこの瞬間から、自分を抑えること、我慢することをやめて、自分を解放して、自由に生きてください。

もちろん、それに伴って起こる衝突・トラブルもあるでしょう。

でも、それはそれで、しょうがない。

自分を大事にするために、大好きな自分を守るために、必要な衝突・トラブルは、あえて受け入れる。

その結果、それまでの関係性が壊れてしまったとしても、それはそれで仕方ない。

一方で、これまでにはなかった、新しい関係性も、必ず生まれてくるはずですから。

どうぞ、怖がらずに、嫌われることも恐れずに、覚悟を決めて、今この瞬間から、「本当の自分」を、正直にオープンに出して、自由に生きていくようにしてみてくださいね。

そのうちに、「なんだか、時代の変化の流れに乗っているような自分」というものを、感じることができるのではないかと思います。

きょうも明るいほうへ  マモル