こんにちは、マモルです。

いやー、この冬は、ほんとに寒いですね。

実際の気温の数値よりも、体感としては、よっぽど寒く感じます。特に、足元が、めちゃくちゃ寒いです。(たんに私の自宅がそうなんだ、というだけのことかもしれませんが・・・)

私は九州生まれなんで、暑さにはそこそこ強いのですが、寒いのは、からきしダメです。まだこれから、もっともっと寒くなっていくと思うと、今からどんよりです。

で、この「気温以上に寒く感じる理由」には、ひとつには、こういう側面もあるようで。

『今年の冬の寒さは厳しそう、“平年並”の予想なのになぜ?』

ふむふむ、なるほど、納得。

でも、それはそれとして、「見えない世界」的にも、けっこうな理由があるようで。

というのも、これは昨日のブログの内容ともリンクしているのですが、「空間にもうキャパオーバーになっている、見えない世界のよくない存在」は、どこから来ているかというと、実は、大地の底から、湧き上がってきているようなのですね。

そのせいなのか、大地が、すごく、冷え込んでいる(というより、大地がすごく冷え込んでいるからこそ、そういう存在がどんどん出てくるようになった、とも言えますが)。

おそらくは、それに伴って、実際の気温以上に、「寒く」「冷たく」、感じているんだろうと思います。

というか、今の家に、もう4年住んでいますが、この12月の時点で、ここまで足元が冷えてくるのは、経験がないのです(単に年齢のせいで、冷え性が進んだのかもしれませんが・・・爆)。

じゃあどうすれば、といっても、さすがにこれはどうしようもないので、とにかく「できる限りあったかくしてすごす」しかない。物理的に室内をできるだけ暖かくしてすごすなり、身体を動かしまくって温めるなり、生姜など冷えを予防し身体を温める食材を多くとるなりして、とにかく、「冷えない」ようにしてすごす。

これ、ごくごく当たり前のことのようで、今年は特に、大事なことだと思います。

何より、「身体の冷え」は、「心の冷え」に、直結します。

そして、心が冷えると、もう、「見えない世界のよくない存在」からは、やられ放題になりますから。

「私は寒さには強いから」という方もいらっしゃるかもしれませんが、あまり過信することなく、しっかり意識して、どうぞ毎日、あったくしてお過ごしくださいね。

私も、これから『ワー〇マン』とかで分厚い防寒作業着等を買い込み、とにかく自分を冷やさないように頑張りますよ!

きょうも明るいほうへ  マモル