こんにちは、マモルです。

2日続けて、「お金は大事だよ」という話をしてきましたが、「お金」を大事にしたいなら、やっぱり、「お金」には、好かれないといけないようです。

では、お金に好かれるためには具体的にどうすればいいか・・・みたいな話は、財布の持ち方とかお札の扱い方含め、もうネット検索すればいろいろ出てくると思いますし、どれもあながち「明らかな間違い」みたいなことはないようなので、とりあえず割愛。

では、逆に、お金に「嫌われる」のは、どういう行為か?

一番いけないのは、「お金の悪口を言う」ことだそうです。

と言っても、心底から「お金」が大嫌いで、「お金なんか、この世から消えてなくなればいい」とか、声に出して言う人は、まあ、あんまりいないんじゃないかと思いますが・・・。

でも、ありがちなのは、本人としては、別にお金の悪口を言っているつもりではないんだけど、結果として、「お金」のことを「下げて」言ってしまっているパターン。

「人生、お金じゃないよ」とか。

「お金では買えない大事なものがある」とか。

こういうのは、決して、お金のことを貶めようという意図があっての発言ではないのでしょうが、「お金」は、しっかりその言葉を、聞いています。

そして、「ああ、そうなんだ、じゃあ、あなたに私はいらないのね」と、静かにその人から、距離をとっていきます。離れていきます。逃げていきます。

だから、「人生、お金じゃないよ」と言う人には、「お金は回ってこない人生」が具現化していきますし、「お金では買えない大事なものがある」と言う人には、その“大事なもの”を手に入れるにあたって、そのサポートになるようなお金は、入ってこない。

まあ、こんなことを言うと、「日頃から口に出していることが現実になる」というだけの話かもしれませんが。

でも、決して笑い話ではなくて、要は、「お金のことを悪く言わず、お金が大好きで、お金を大事に扱ってくれる」人のことを、やはり「お金」も、好きになって、大事にしてくれる、ということなんでしょうね。

自分にとって、大切な人やものを大事に扱うように、「お金」も、大事に扱っていきたいですね。

さて、明日から、多くの方は3連休かと思います。

で、私の方も、ちょっといろいろとりくんでいることがありまして、そちらに集中させていただきたいので、大変申し訳ありませんが、この3連休の間は、ブログの更新は、お休みとさせていただきます。ご了承くださいませ。

なお、ご感想やお問い合わせ等のメールは、連休中もちゃんと目を通させていただきますので、遠慮なくお送りくださいませ。返信は、連休明けになるかもしれませんが。

楽しく有意義な3連休をお過ごしくださいね!

きょうも明るい方へ  マモル