こんにちは、マモルです。

私が、昨日の明け方見た、夢の話。

駆け出しの警察回り記者時代に戻っている感じで、何かの情報をゲットする。これは大変だ、スクープになるかも!と意気込んで、その真偽を確認するため、その組織の上層部に接触し、情報をぶつける。すると、その情報は、ごく一部は断片的には合っているけど、全体としてはまったくの間違い・勘違いで、別に何も問題のない、ニュースにはならないものだったことが判明し、思わず苦笑い・・・というもの。

まあ、こうした空振り取材は、実際の記者時代にもあるあるのことだったので、夢の中でも、とくだん落ち込んだりはしていなかったのですが、起きてから気づきました。

「あ、これ、また何か、呪術による“思い込み”が解除されたな」

そう、けいこヴァールハイトさんがブログでよく触れておりますが、「呪術」によって起きていることは何かというと、「自分のアイデンティティを失わされる」、もっとくだけた言葉で言うと、“本来まったくそうではないのに、間違った思い込みを持たされ、それを前提に行動してしまう”ということ。

私の夢で言えば、この「ゲットした情報」こそ、なんらかの間違った思い込み、本来の自分ではないアイデンティティで、それが間違いだと気づかされたということは、その思いこみが外れた、ということ。

具体的にどういう思い込みが外れたのかは、「ゲットした情報」の内容を忘れてしまったので(涙)、明確な読み解きができないのが残念ですが、またひとつ、余計な荷物を減らすことができたのは、ありがたいですね。

けいこヴァールハイトさんがブログや動画で何度も力説していますが、ほとんどの方は、大なり小なり、様々な呪術にかけられています。程度の差はあれ、影響を受けていない人はいない、と言い切ってもいいと思います。

エネルギーワークをやり込んだり、いろんな人のセッションを受けまくったりして、いろいろよくなってきたことも多いけど、どうしても自分にとって「ここが肝心」というところがなかなか変わらない、という方は、まさにその部分に、「大きな呪術」がかかっている、ということなんでしょう。

そして、呪術の解除は、自分では、なかなかできません。呪術は、「術式」としてかけられているので、きちんとした「解除の術式」を使わないと、なかなか解けないからです。こんがらがったひもをほどくのに、無理やり引っ張ってもうまくいきませんし、ハサミで切るとか、強引に引きはがすようなやり方をしたら、もうもとの状態には戻せませんからね。

すでにご覧になった方も多いかもしれませんが、昨日、けいこヴァールハイトさんのYouTube公式チャンネルに、新しい動画『呪術の解除・解放で、人生が楽になり現実が変わる』がアップされています。あらためて、呪術の解除の重要性について、わかりやすく解説されていますので、まだの方は、ぜひ一度、じっくりご覧くださいね。

そして、これからしばらく、けいこヴァールハイトさんの方では、ライトなものからディープなものまで、複数の『呪術解除セッション』の募集が続くようですので、よかったら、ぜひお受けください。何より、『呪術解除』を受けておくと、そのほかの様々な『解除セッション』でも、その効果をより受け取りやすくなりますので。

そして、実は私の方も、『先祖解除セッション』を手がける中で、“呪術の解除・解放”的な部分を、試行錯誤しつつ、少しずつ盛り込んできています。いずれけいこヴァールハイトさんのように、私なりの「呪術解除セッション」を行うことができればいいな、と思っているところです。

というか、高次元存在からは、「早くやれ!」と、お尻を叩かれているのですが・・・(涙)、そのうち、トライアル的に、何かやってみるみることもあるかもしれません。そのときは、よかったらご検討くださいね。

きょうも明るいほうへ  マモル