こんにちは、マモルです。

首都圏の週末外出自粛要請も、2週目に入りましたね。正直なところ、この4月第1週のうちに、非常事態宣言が出て、“首都封鎖・都市封鎖”になるんじゃないかと覚悟していたので、自粛のまま2週目を迎えるとは、ちょっと意外でした。

日本の場合、非常事態宣言が出されたとしても、諸外国とは違って、「法的に強制力のある外出禁止」になるわけではないようです。もちろん、それはそれで、十分に「感染しない、させない」備えをすることが大前提となりますが、そういう意味では、そこまで心配することもないと思います。食料品の買い出しとかは、問題なくできるようですしね。

とはいえ、いずれは起きることでしょうから、首都圏・大都市圏にお住いの方は、それなりの「備え」は、やっぱりしておいた方がいいかと思います。

で、そうなった場合に大事なことは、できる限り、「いつも通り」にすごすこと。心を平穏に保つこと。

イライラすること、不安になること、怒りを感じること、いろいろあるでしょうが、そうした感情が湧き上がってきたことに気づいたら、そこでいったん立ち止まって、「ああ、私、いま、イライラしてる、不安になってる、怒ってる」と、その状況を受け止めましょう。

そして、まず一回、深呼吸。

さらに、それが怒りであれば、「私は、この“怒り”を手放します」と、不安であれば、「私は、この“不安”を手放します」などと言って、その場で1回、ジャンプ。

それだけで、その感情はストンと落ちて、だいぶ楽になれますから。冷静になれますから。

自分だけでなく、家族や大事な人がそうなっていると感じたときに、これをやってもらうのも、けっこうおススメですよ。

さらに、先日お伝えした、「三毒」の解放もあわせて行うと、より効果が高まるかと思います。

大変な状況の中で、ネガティブ感情が湧き上がってくることを抑えるのは、正直、なかなか難しいと思います。

でも、湧き上がってきた感情がまだ小さいうちに、MAXになって大爆発する前に、それを解放・解消する、こうしたちょっとしたコツを身につけておけば、だいぶラクに過ごせるはず。

とにかく、厳しい環境になればなるほど、リラックスして、気楽にすごすことが大事。

それでは、明日月曜日から、また新しい1週間のスタート。肩の力を抜いていきましょうね!

きょうも明るいほうへ  マモル