こんにちは、マモルです。

3ケ日もすぎましたので、通常営業に戻ります(笑)。

とは言いつつ、いまだに、ずっと地元にて、「自宅テレビ警備員」の仕事にいそしんでおりますが(汗)。

しかし、そんな中にも、学びあり。

何気なく見ていた正月特番の中に、「うんうん、そうそう」と思わずうなずく、キラリと光る内容がありましたので、ご紹介させていただきますね。

それは、日本テレビ系列にて、1月2日の夜に放送された、「新春しゃべくり007」の1シーン。(※画像は、公式からお借りできなかったので、007のイメージということで)

内容を細かく紹介するのは、いろいろ差し障りもありますので、詳しくは、こちらの記事をご参照ください(※そのうち消えちゃうかもしれませんので、早めにご参照くださいませ)。

『剛力彩芽 高嶋ちさ子から「男で失敗する」…お前と呼ばれてキュンとする女性の法則 』

これはもう、高嶋さんが、まったくもって正しい。

要は、「自分を蔑まれてそれで喜んでいる人間は、決して幸せにはなれない」ということですね。

「女性の法則」とはありますが、実際には、男性も同じです。

要は、”自分の幸せを、「他人の評価⇒外側の価値観」に求めているうちは、決して幸せにはなれない”、ということです。

そして、上記の記事にはありませんが、このエピソードの前にもう一つ、「2020年、新しく好きな言葉を決める(だったかな?)」というやりとりがありました。

そしてここでも、すったもんだの議論があり、決まった言葉は、こちら。。

『I LOVE ME』

これも、高嶋さんのおススメによるもの。いい言葉ですね。

このブログでも何度もお伝えしていますが、まず自分を愛することからしか、本当の幸せは始まりません。

2020年、皆さん、「自分をもっともっと愛する年」にしてくださいね!

きょうも明るいほうへ  マモル