こんにちは、マモルです。

次回の「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」は、次の土曜日、28日の夜10時から!です。こちらのブログをご確認の上、こちらの応募フォームからお申し込みくださいね!

さて、台風の動きが心配ですが、すでに秋のお彼岸に入っておりまして、明日は、彼岸の中日、「秋分の日」ですね。

このブログでは何度も同じようなことをお伝えしておりますが、この“秋のお彼岸”の間に、よかったらぜひ、お墓参り、行ってくださいね。

お盆に行ったばかりじゃん、という方も多いかと思いますが、お盆とお彼岸では、実は、ちょっと意味合いが異なります。

ざっくり説明すると、下記のような感じ。

●お盆=ご先祖様、亡くなった人が、この世に帰ってくる期間

●お彼岸=祖先を敬い、亡くなった人を偲ぶ期間

ですので、本来とるべき行動としては、お盆の期間は、「帰ってきたご先祖様を、ご自宅(の仏壇)等にお迎えする」、お彼岸は、「ご先祖様にご挨拶しに、お墓参りに行く」ということになるんですね。

でも、今はなかなか、ご自宅に仏間・仏壇があるという方も多くはないでしょうし、それであれば、お盆もお彼岸も、やっぱりお墓参りには行きましょうよ、ということで、再三、呼びかけさせていただいております。

特に今年の“秋のお彼岸”は、お盆もそうでしたが、「令和」になって、初めてのお彼岸。なかなか言葉にはしづらいのですが、あちらの世界の状況・環境も、かなり大きく異なってきている気がします。そして、こちらとあちらの世界を隔てる壁が、どんどん薄くなってきているような気がします。

それは、ネガティブな見方をすれば、こちらにいる子孫が、ご先祖様の抱えている問題を、よりダイレクトに受け取りやすくなってきていて、悪い影響として具現化して出てきやすくなっているということ。でも、ポジティブな見方をすれば、ご先祖様からの大きなサポートも、これまでより受け取りやすくなっている、ということでもあります。

どちらに出るかは、自分次第。

ではせめて、こういうお盆とかお彼岸のタイミングの時くらい、お墓参りに行って、ご先祖様と、いい形でつながっていきましょうよ、というのが、私が考えていることでもあります。「先祖解除セッション」等も、やらせていただいていることですしね。

もちろん、今世のいろいろな問題は、ご先祖様のことだけではなく、住んでいる土地・環境のこと、過去世からのこと、呪術的なことなど、いろんな要素がからみ合って、出てきています。でも、その中でも、ご先祖様に関しては、「お墓参り」をすることで、少しでもよくなっていく部分がありますから。

というわけで、よろしければ、明日の「秋分の日」、もしくはこの“秋のお彼岸”の期間中に、ぜひお墓参り、行ってくださいね。ご先祖様、とっても喜ばれると思いますよ!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も、随時受付中ですよ!