こんにちは、マモルです。

8/18「ヘミシンク体験会・半日コース」、引き続き、お申し込み受付中ですよ。先日のブログをご確認の上、こちらからどうぞ!

さて、お盆です。もう、お墓詣り、行かれましたか?

再三お声かけさせていただいているのは、皆様ご存知の通り、先日の8/4「先祖解除セッション」で、“黄泉のお掃除が、ひとつのテーマになったからなのですが、実は、受けていただいた方のご感想の中に、いかにも!という内容のものがひとつありましたので、ご紹介させていただきますね。

【M様からいただいたご感想】

『長丁場の先祖供養、ありがとうございました。

今回は、本当に掃除に尽きる、これだったと思います。

申し込みをした翌日、結婚前から汚部屋住人だった主人が、突然掃除を始めました。

巻き込まれるようにして、3部屋大改造、有給まで使って、3日間掃除をしました。

車二台分の物を捨てて、おかげで、家の中がスッキリ!です。

それからなぜか、排水管の掃除道具が安くなっていたので、久しぶりに排水管の掃除までしました。

そしてそして、部屋の片付けが終わったと思ったら、セッション当日の8月4日に、母から「お墓の掃除に来て欲しい」と頼まれたのです。そして、父と一緒に、本家のお墓掃除に行きました。

掃除と言っても、途中から本家の従兄弟が、梨畑用の農薬散布の道具に水を入れて、それを高圧洗浄機のように使って、お墓二基を、ピカピカにしてくれました。お墓でピクニックできるほど(笑)。ですので、実際には、ただ見守っているだけだったような。。。

とにかく掃除掃除の1週間でした!』

・・・M様、ありがとうございます。

M様は、いわゆる天然サイキックと言われるタイプの方。さすがに、今回のテーマを事前からしっかり感じとり、行動に移されたのでしょう。ご主人がリーダーシップを取る形で表出したというのも、面白いですね。きっと、ご先祖様が、「お掃除してくれ~」と、強く訴えかけていたのでしょうね。

このように、今回のお盆、特にお掃除を求めているご先祖様も多いはず。そして、お墓参りをして、お墓の掃除をするということは、ただ単に、物理的にきれいになるだけではなく、なんらかの、「ご先祖様が関連している黄泉のお掃除」にも、連動しているはずです。そして、それによって、ご先祖様からの護りも、またより篤くなるはずですから。

ご先祖様も、きっと待っていると思います。どうぞ、お墓参り、行ってくださいね。

・・・と言い続けてきましたが、ここにきて、台風も接近しているようです。くれぐれも無理はなさらないよう、できる範囲でお願いしますね!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!