こんにちは、マモルです。

あす14日、夜11時から、「宇宙エネルギー遠隔・無料一斉版」お送りします。お申し込み受け付けは、本日24時までとさせていただきますね。まだの方は、お忘れなく。こちらのブログ記事をご確認いただき、こちらの応募フォームからどうぞ。

さて、昨日のブログの、ちょっと補足。

「ガイドに意識を向けてみよう」とお伝えしましたが、本当は、皆さん全員、ふだんから、自分のガイドと、つながっているんです。いつもメッセージを受け取っているんですね。

ただ、それを自分で否定しているだけ。「いやいや、そんなことないよね」「ありえないよね」「気のせいだよね」と、無視しているだけです。

なので、否定をやめましょう。ちょっとでも気になることがあったら、それを無視するのを、やめてみましょう。

例えば、きょうはちょっと早めに出て1本早い電車に乗ろうかな、とか、あのお店が気になるので、帰りにちょっと寄ってみようかな、とか。そういうちょっとしたことでもいいので、何か直感的にピンときたことがあったら、とにかく黙ってそれに従ってみてください。

すると、いつもは1本前でも混んでいる電車が、なぜか空いていて座って出社できたとか、いつもの電車のままだったら、トラブルで遅れて遅刻していたとか、そんなことが、あるかもしれません。ふらっと立ち寄ってみたお店で、ずっと探していたものが見つかるかもしれませんし、気になる人とばったり出会って、お茶に誘われたりするかもしれません。

もちろん、直感に従って行動したつもりでも、別にいいことなどなかった、普通だった、何もなかった、ということもあるでしょう。でも、もしかしたら、そのままだったら巻き込まれていた何らかのトラブルを、自然に回避するように導いてくれたのかもしれませんし、今はわからなくても、この先の未来で起こる出来事のために、その行動・経験をしておく、手順をふんでおく必要があったのかもしれません。逆に、悪いことがあったとしても、大難を小難に変えて助けてくれた、ということもあるのかもしれません。そういうことは、後からわかってくるものです。

直感をガイドのメッセージとして受け取って、素直にその通りに行動する。それで何かいいことがあったら、ガイドに感謝する。そういうことの繰り返しが、自分とガイドとの結びつきをより強め、信頼関係が生まれていきます。

とにかく、直感に従ってみること。直感を、否定しないこと。

そうすれば、いつしか、「よくわかんないけど、なんだかいい流れにのっている自分」に気づけるはずですよ。

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジューはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!