こんにちは、マモルです。

まず、告知から。次回の私の「先祖解除セッション」は、5月13日(月)に行わせていただきます。ちょうど1週間後ですね。まだ受け付けておりますので、急なご連絡で申し訳ありませんが、昨日のブログの内容をご確認いただき、よかったらお申込みくださいね。

そして、きのうまでの3日間、「浄化モニターセッション(詳しくはこちら)を、行わせていただきました。写真は、会場として使用させてもらった、港区芝大門のレンタル会議室です。

合計で14人の方にお受けいただき、神様の力をお借りしたお札を使って、自分で祝詞をあげてもらって、自分での「浄化・お祓い」に、挑戦してもらいました。

祝詞は、紙に書いて、それを読み上げるだけの状態にしてはあったのですが、やっぱり、皆さん、「祝詞をあげる」という行為そのものが初めてで、かつその「祝詞」も初めて聞く言葉ばかりとあって、なかなかスムーズにはいかず、結果、全員、予定の30分をオーバーしてしまいましたね。ちょっと、私の想定が甘かったです。

でも、終わってみると、ほとんどの皆さんが、それなりに効果を感じてくださったようでした。主な感想は、以下の通りです。

「スッキリした」
「頭、肩、腰、胃などの痛みがとれた」
「全体的に軽くなった」
「自分が透明になった気がする」
「気持ちがウキウキしてきた」
「頭をパカッと開けて、中を水で洗い清めてもらったような感じ」
「視界がクリアに明るくなり、視野が広くなった」
「内臓や身体の奥からこみあげてくるものを感じて、それが出ていった」

特に、痛みやコリなど、身体の不調を感じていた方は、比較的、効果を感じてもらいやすかったようです。浄化が終了すると、皆さん、顔つきや顔色がスッキリきれいに明るくなられていて、私も嬉しかったです。

正直なところ、魔や悪霊や動物霊や魑魅魍魎みたいなものがいくら増えている、多くの方にくっつき始めているといっても、実際に目に見えるわけでもなし、とてもそんな風には思えない、信じられない、という方が大多数だと思います。でも、霊感の強い方、敏感な方、いわゆる“エンパス”の方、また、霊能力的な仕事をされている方の中には、そういう状況に気づき始めている方、そして実際に影響を受けダメージを受けている方も多いようです。

またタイミングをみて、機会を設けたいと思います。気になっていたけど、今回はスケジュールの関係で受けられなかった、という方は、よかったらまたご参加くださいね。

そして、実際のところ、受けていただいた方に一番喜ばれたのは、この「浄化」よりも、もしかしたら”神遁効果に近い”とも言わせていただいた、「特典(?)」の方でして・・・その内容が気になる方は、ぜひ次回、受けてみてくださいね。もしくは、直接お問い合わせいただければ、スケジュール次第で、個別に対応させていただくことも可能ですよ。

受けていただいた皆様、ありがとうございました。中には、お土産や差し入れをくださった方もいらっしゃって、あらためて感謝申し上げます。おいしくいただきますね!

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!