こんにちは、マモルです。

昨日発表された新元号は、「令和(れいわ)」でした。私の予想した「長」は、かすりもしませんでしたね(涙)。失礼しました。込められた思いの通り、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」御代になることを祈念致します。

そして、5月1日から始まる「令和」時代を生きていくために一番大事なことは、昨日のブログでも触れましたが、自分を裏切らないこと、自分が生きたいように生きること、だと思います。ま、いつもお伝えしていることですけどね。

フランスの思想家・哲学者のジャン=ジャック・ルソー(※画像はネットから拾いました)の「エミール」にある言葉ですが、人は、2回生まれるそうです。1回目は、存在するために。2回目は、生きるために。

自分は確かに、この地球に、日本という国に、平成31年4月2日に、「存在している」かもしれない。人間という生命体として、活動しているかもしれない。でも、本当の意味で、「生きる」ことは、できているのでしょうか?家族・人間関係・仕事・地域等の中で、ただ「存在する」ためだけに、汲々としていたりはしないでしょうか?

その答えは、自分にしか出せません。他人が判断するものでも、判断できるものでもないでしょうし。でも、できることなら、「私は、ルソーの言う2回目の誕生を果たし、自分の人生を、しっかり生きています!」と、胸を張って言いたいものですよね。

私自身、平均寿命の半分はとっくに過ぎましたが、いまだ、ルソーの言う、「2回目の誕生」を果たせているとは、とても思えません。まだまだ、迷走中です。

でも、せっかくこの新時代への転換点のタイミングに、地球上に、日本国に「存在」できているのなら、そこから、国と一緒に、転換点を迎えられないはずはない。

これから始まる変化の流れにうまく乗っかりながら、皆で一緒に、「2回目の誕生」を、果たしていこうではありませんか。これからの変化、きっと楽しいものになりますよ~。

そして、私の「先祖解除セッション」は、あす水曜日、4月3日に行います。現時点で残席2本日22時まで、お申込みを受けつけますよ。こちらのブログの注意事項等をご一読いただき、よろしければお申し込みくださいね。

きょうも明るいほうへ  マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSスケジュールはこちら!

★私の「個人セッション」「ビデオ通話セッション」「宇宙遠隔・個人版」も受付中ですよ!