こんにちは、マモルです。

「宇宙エネルギー遠隔(仮)」のご感想の紹介は、もうしばらくおまちくださいませ!

さて、昨日のブログに引き続き、「先祖供養セッション」0.1回の話。

前回の経験をふまえ、お供物の並べ方を多少修正し、ローソクの火も本数を増やします。火力が高い方が、火の神様のお力をいただきやすいためです。

空気の入れ替えをするため、窓をある程度開けていたところ、私の座る位置のブラインドが、かなり不自然な揺れ方をしました。前回と違い、今回は、それなりに御霊・英霊が、集まってきている様子が伺えます。

私の場合、あべけいこさんのように、高次元存在からの声がおりてくるわけではないので、予定していた口上をあげ、依頼者の名前を読み上げ、それから、祝詞、お経をあげ始めます。

般若心経をあげようとしたところ、何度か、線香の煙が口の中に飛び込んできて、咳込み、中断させられました。なかなかの妨害。

意に介さず、続けて、いくつかのお経をあげていきます。前回は比較的静かだったろうそくの火が、今回はけっこう大きく揺らぎます。徐々にあがっているよう?です。

途中、お供物をいただく休憩をはさみ、後半。真言を唱えつつ、勝軍地蔵菩薩様に、様々な御霊・英霊を引き上げて連れていってもらうイメージをしていきます。すると、何やら、ぐぐーっと、けっこう大きなものが引き上げられていく感じがしました。釣りじゃないけど、大物が上がったか?

そして、開始から約3時間で終了。ひたすらお経をあげっぱなしで、正直ぐったり。

そして、同席していた、私よりはるかに見えるわかる人が、こう言い放ちました。

「あのね、最初から、でっかい半人半獣のようなカエルの化け物が、お供物の上に、どっかり座り込んでいたの。マモルさんの方をずっとにらみつけて、今にもとびかかろうとしてたけど、ローソクが結界になって、そこから先には行けなかったみたい。で、終わりの頃になって、ようやく上がっていったの。いや、よかったねー、成功だったねー」

ゲロゲーロ!ボーッと見てんじゃねーよ!!と思いつつ、それを途中で言われてたら、ビビって冷静にお経を上げ続けることはできなかったかもしれないので、とりあえず苦笑い。

まあ、それはそれとして、やれるだけのことはやったかなと。あべけいこさんみたいに、特定のテーマのブロック解放をあわせて行うところまではいきませんが、とりあえず、ご依頼の方の先祖の御霊、そして地域に集う英霊(幽霊)を、ある程度あげることはできたかな?と思います。終了後のローソクの形が、いい感じでした。

で、肝心の、依頼者からの感想や報告がどうだったか?については、また次回に。

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー(LPA)」WSのスケジュールはこちら!

★私の「対面個人セッション」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!