こんにちは、マモルです。

週末は台風24号の日本列島縦断で大変でしたね、皆様、大丈夫でしたでしょうか?被災された方には、この場を借りてお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈りいたします。

さて、きょうから10月1日、今年もあと残り3か月となりました。今年これまでがんばってきた実りを受け取るとともに、ぼちぼち、来年を見据えて行動していく時期に入ります。今年こそ自分を変えたい、変わりたいと思ってこられた方で、ここまで思うような成果を出せていないという方は、少しでもいいので、ここからちょっと、ギアをあげていきましょうね。

では、ギアを上げて行くにはどうするかというと・・・もう、一言で言えば、嘘つきをやめること、自分に正直になること、わがままになること、です。

このブログでは、何度も同じようなことを申し上げていますが、皆さん、自分を抑えすぎ、我慢しすぎ、閉じ込めすぎ、そして否定しすぎです。もっと自由に!わがままに!自分の生きたいように!生きていいんです。

実際、あべけいこさんの先日のブログ「9月半ばから降り注ぎ始めた天空からの強い光は私たちに何を起こすのか」で、高次元の存在も同じようなことを伝えていますね。

え、でも、そんなことをすると、周囲の人からどう思われるか怖い、ですって?

大丈夫です。失礼を承知で申し上げると、このブログの読者の皆さんは、きちんと常識をわきまえた、他者を優先する人たちばかり。だから、自分ではとんでもないレベルでわがままにふるまってみたつもりでも、世間一般的な目線からみれば、全然迷惑ではない程度の、おだやかなレベルのふるまいにしか、ならないはずです(笑)。だから大丈夫。ですので、遠慮なく、自分に正直に、わがままになってみてください。

そして、「自分よりも他者を優先する」、ということは、一見、すばらしい優しさのようで、実はその裏で、「他者の目をおそれている、怖がっている」という思いにつながっています。他者は関係ありません。まず自分です。自分が幸せになれば、自分の周囲にいる人も幸せになります。

小さなことからでいいです。例えば、ランチのときに、他の人たちが何を頼むかに関係なく、気をつかうことなく、自分の好きなメニューを頼むとか。

一緒にいる人の気持ちに流されない、同調しない、場の雰囲気をあえて読まない。そして、自分がどうしたいか、何が好きかを、第一優先にして行動する。そうすることが、本当の意味で、自分の人生を生きる、ということにつながってきます。

そうすれば、いまおりてきている「天空からの強い光」は、きっと皆さんを応援して、押し上げていってくれますよ!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー」WSのスケジュールはこちら!

★私の「対面個人セッション」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!