こんにちは、マモルです。

昨日のブログに、ちょっと関連した話をひとつ。

表面上はうまくいっている人間関係のようで、実は、あなたが黙って我慢している、あなたが相手の機嫌を損ねないようにふるまうことで成り立っている関係なのであれば、そんな関係は、さっさとやめた方がいいです。

どういう事情があるにせよ、その人間関係を続けていくと、それは確実に、あなたの心を蝕んでいきます。

もしかしたら、あなたは、「優しい人だ、温厚で謙虚な人だ、素晴らしい人格者だ」と、周囲から高い評価を受けているのかもしれません。

でも、外からどう評価されていようと、あなた自身の本音として、「実は、あの人との関係は嫌だ」と感じているのだったら、本当のあなたは、優しくも謙虚でも人格者でもありません。自分の心に嘘をついてごまかしている、ただの「嘘つき」です。

そして、嘘をついていると、身体が常にどこか緊張しています。リラックスできません。それはいずれ、ちょっとした体の不調、精神の不調として現れ、いつか気がつけば、現実生活を生きていくことに、大きな支障をきたすことにつながっていきます。

もちろん、人のキャパシティはそれぞれですから、そのタイミングがいつになるのかも人それぞれ。「嘘つき」であっても、現実的には、大病とかトラブルもなく、傍目には平穏そのものの状態で、今世を終える人もいるかもしれません。

でも、結果としてその人は、人生の最後の瞬間まで、ずーっと我慢したまま、自分を抑えたままで生き続けることになるわけで、それこそ実は、「生き地獄」なのではないかと思います。

せっかくの今世、どうせなら、「生き地獄」として生きるのではなく、「天国」として生きたいですよね。でしたら、まずは、嫌な人間関係を、やめましょう。断ち切りましょう。どうしてもやめられないなら、少しずつでいいから、距離をおいて離れていきましょう。会う回数を減らし、電話やSNS等での交流も、減らしていきましょう。それだけで、緊張がとけて、けっこう楽になっていきます。

そして、人間関係の次は、嫌々やっていることがあるなら、それもやめていく。そして、できるだけ、好きな人とだけ付き合い、好きなことだけをやっていくようにする。そうすることで、体も心もリラックスさせることにつながり、今世が「天国」になっていきます。

つまりは、「嘘つき」をやめて、「正直」になる。自分の「本音」を出していく、自分の気持ちを正直に出して自分らしく生きていく、結局そこにしか、「幸せ」はないです。

もちろん、明日からすぐに誰かと縁を切れ、とか、すぐに仕事を辞めちゃえ、ということを言っているわけではありません。実際には、いろいろ折り合いをつけつつ、徐々に徐々にやっていくしかないでしょう。でも、そうしていこうと決意して、少しずつでも進んでいくことで、あなたは「前向き」「ポジティブ」になっていけるはずです。そうすることで、その「前向き」「ポジティブ」に見合った現実が、引き寄せられていきます。

要は、あなたの現実は、あなたが創っているということ。だから、まず「嘘つき」をやめることから始めていきましょう!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー」WSのスケジュールはこちら!10月までのスケジュール、公開中しています!

★私の「対面個人セッション(9月限定時間延長中)」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!