こんにちは、マモルです。

きょうは、9月の限定企画の告知です。

すでに個人セッションページをご覧になって、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、9月中の「対面個人セッション」は、時間枠を倍にして、対応させていただきます。

つまり、通常、『60分・15,000円』のところを、この9月限定で、『120分・15,000円』にて、対応させていただきます、というお話です。

なぜそんなことを考えたのかというと、ここのところ個人セッションをしていて、あらためて「じっくりお話を聞いてあげたいなあ」、「言いたいこと、思っていることを、たっぷり話してもらいたいなあ」と、思うようなケースが、相次いだため、です。

私の個人セッションは、あんまりスピリチュアルな感じのものではなく、仕事や人間関係のトラブルなど、ご相談者が直面されている現実的な問題の解決・解消を図るとともに、「嫌な思い、苦しみ、悲しみ、痛みを取り去る」「ネガティブを解消する」ことがメインです。まずはざっくりお話を伺い、問題の本質をつかんで、時間内にできるかぎり、より多くの問題を解消させられるように努めてきました。

でも、最近だんだんと、「とにかく、話を聞いてほしい」という方が増えてきているように感じるんですよね。

それはおそらく、もう“本当の自分でしかいられない”時代が、どんどん加速してきているから。自分の内側が、どんどん表出してこようとしているから。

でも、今の自分をとりまく人間関係・社会環境の中では、その本当の自分の思いをさらけだすことは、なかなか怖くてできない、という方が大半でしょう。だからこそ、この揺れ動きながら今にも飛び出そうとしてくる自分の思いを、とにかく誰かに聞いてもらいたい、受け止めてもらいたい、そう思っている方が、どんどん増えてきているのではないか、と思っています。

というわけで、今回の時間延長企画では、プラスした時間の分は、できるだけ、こちらが何かをするというより、とことん、ご相談者の方のお話を聞く、思いを受け取る時間にしようと思っています。極端な話、1時間50分たっぷりお話を聞いて、ラスト10分だけいろいろ対応、ということもあるかもしれません。でもそれはそれで、ご相談者が望むなら、その方が、きっと効果があるのだろうと思っています。

このブログでは何度かとりあげていますが、「話す」は、「放す」「離す」です。より深いところにある自分の本音を「話す」ことで、それにくっついている苦しみ・悲しみ・痛みなど、ネガティブなものを、「手放す」「離す」ことができます。それは、場合によっては、私が何かを対応するというよりも、遥かに効果があることかもしれません。

というわけで、9月の限定企画として、「対面個人セッション」については、最初から2時間枠で対応させていただきます。セッション可能日をご確認の上、お問い合わせフォームから、ご希望日・時間等をご連絡くださいね。その上で、日程調整させていただきます。あ、もちろん、時間内でいろんな問題に対応、ということでも、全然かまいませんよ。

取り急ぎ、次の週末の15日(土)・16日(日)、そして週明けの17日(月・祝)の三連休は、全てセッション可能日として空けておりますので、よろしければどうぞご活用を!

きょうも明るいほうへ マモル

「ライフパス・アカデミー」WSのスケジュールはこちら!10月までのスケジュール、公開中しています!

★私の「対面個人セッション(9月限定時間延長中)」「ビデオ通話セッション」も、受付中ですよ~!