こんにちは、マモルです。

昨日のブログの続きです。「自分自身を知り、最高最善を生きるWS」にて、私を経由して、白ヘビさんのサポートを得た、参加者のAさん。ちなみに、白ヘビさんがサポートしてくれるのは、主に個人生活の中での財運・仕事運・人間関係運全般だとか。いや、うらやましい。

で、そのことを私が伝えると、Aさん、ちょうどそのときのヘミシンクで、こんな体験をしていたんだそう。

「何だか、私の左横に、男性がいるような気がしていたんですね。同年代ぐらいの。でも、どうしてもそっちの方を向けなくて、ただそのまま、ずっと二人で並んだまま、時間までじっとしてました」

ふうん、なんでしょうねえ、白ヘビさんとはまた別のガイドさんですかねえ・・・なんて話をしつつ、初日は終了。

そして、2日目。

最初のワークで、またその男性が現れ、今度は姿を見ることができ、体格が確認できたそう。しかし、顔だけは、影がかかっていて、よくわからず。会話もできず。でも、嫌な感じは、全然しなかったそうです。

しかし、その次のワークでは、顔もはっきりわかったそうで、まさに「好みのタイプ」だったそう。さらに、言葉少なながら、少し会話もできて、一緒に散歩もしてくれて、ずっと優しく自分に寄り添ってくれていたそうなんです。

おっと、エネルギーの世界で、先にパートナーに出会ってしまったか?キャー!なんて感じで、ちょっと盛り上がりました。

そして、今度は名前を聞いたり、いろいろ質問してみよう、と意気込んで迎えた、その次のワーク。

Aさんは、気づいてしまいました。

「あ、この男の人が、白ヘビさんなんだ・・・」

そう、この男性、実は、白ヘビさんが化身した姿で、そのようにして、自分を護ってくれているんだ、サポートしてくれているんだ、ということに、Aさんは気づいてしまったんだそうです。

パートナーではなかった、となると、ちょっとガックリしちゃいそうですが、このとき、Aさんは、むしろ、「自分は一人ではないんだ」ということへの喜びを感じたんだそうで、すごくハートが温かくなったそうです。

そして、まだ終わりません。

このほかにもいろいろありまして、迎えたWS最後のワーク。

Aさんは、優しそうなお爺さんの神様(たぶん私が見た宇賀神様のガイドでしょう)と、龍宮城の乙姫様のような、きれいな女神様に出会えたんだそう。

するとそのときから、横にいたはずの男性(白ヘビさん)の姿が、だんだんと薄くなり、はっきりと姿が見えなくなり・・・近くにいるのはわかるんだけど、もう前のワークのときのように、しっかり実体を感じられる、という状態では、なくなってしまったそうなんですね。

おそらく、この白ヘビさん、もちろんこれからAさんの現実世界での守護もしていくんでしょうが、今回のWSにおいては、Aさんが、この神様達に、ヘミシンクを通じて自分で出会う体験ができるようになるまでの、道案内役・サポート役でもあったんでしょう。

そして、Aさんは、自分のこれからの方向性などについて、神様からのメッセージを受け取り、WSを終えました。

その内容は控えさせていただきますが、Aさんの今回のWS体験は、神様や白ヘビさんにも護られながら、自分本来の進むべき道に向かって、しっかりとその第一歩を踏み出すことにつながるものになったと思います。

いや、自分たちでいうのもなんですが、「ライフパスアカデミー」のWSって、本当に、凄いです。あらためて驚かされました。

というわけで、このブログをお読みのあなたも、WSに参加していただくと、こんな体験ができ、今まで知らなかった自分に出会えるかもしれません。そして、自分本来の進むべき道が、見えてくるかもしれません。今後のスケジュール、8月分までHPにアップしておりますので、よろしければ、どうぞご参加を!お待ちしています!

きょうも明るいほうへ  マモル

★「ライフパス・アカデミー」、WSのスケジュールはこちら!8月スケジュールも公開しました!
★私の対面個人セッション」「ビデオ通話セッションも、受付中ですよ~!あ、6月前半はお休みです。ご了承くださいませ。