こんにちは、マモルです。

さて、今週28日(月)は、あべけいこさん戦争恐怖ブロック解除セッションに、同行させていただきました。

あべさんの、「先祖&過去世カルマ」セッションには、もう何度か同行させていただいていますが、今回の「戦争」は、これまでとは、ちょっと違いました。並べたお供物の写真で、なんとなくわかります?ヒントは、一番左の手前。

そう、今回は、「本」が、お供物の中に入っているんですね。

これはなぜかと言いますと、「学徒出陣などで、勉学半ばで戦地に散っていった若者たちの、もっと勉強したかった、本を読みたかった、学びたかった、という悲しみを癒すため」とのこと。

あべさんのこちらのブログによると、4月の「賤民ブロック解除セッション」のときは、上から、「いつも裸足で足が痛い痛いと言ってるから、足袋や草履を供えてあげなさい」という指示があったそうです。今回は「本」ということで、テーマによって、お供物も変わってくるんだということ、そして、あらためて、戦争の悲劇や恐怖に振り回された人たちの悲しみに、思いを馳せました。

やっぱり、平和が一番ですね。

きょうも明るいほうへ  マモル

★「ライフパス・アカデミー」、WSのスケジュールはこちら!
★私の対面個人セッション」「ビデオ通話セッションも、受付中ですよ~!