こんにちは、マモルです。

またまた、昨日のブログの続きです。「ライフパス・アカデミー」と「アクアヴィジョン・アカデミー」との打ち合わせの中で、「アクアヴィジョン・アカデミー」トレーナーの芝根秀和さん、通称”ひでさん”から、こんな話を伺いました。

「夢で受け取るメッセージは、潜在意識の検閲を受けている」

へ、どゆこと?と思いますよね。

実は、ひでさんは、エドガー・ケイシーの「夢分析」の研究者でもありまして、ひでさんの解説によると、こういうことだそう。

「ガイドやハイヤーセルフから夢で受け取るメッセージって、そのものズバリの言葉ではなく、何かのシンボルだったり、象徴的・印象的な映像だったりしますよね?じゃあ、なんで、そのものズバリの言葉ではきてくれないのか?それは、潜在意識が、検閲しているからなんです」

「ガイドやハイヤーセルフからのメッセージって、結局は、潜在意識の中のブロックを、解消するものでもありますよね。でもそれは、ブロックの立場からすれば、自分を消そうとする“殺し屋のメッセージ”みたいなもの。だから、潜在意識は、そういうそのものズバリのメッセージが来ると、その夢を見させないようにしてしまうんです。そういうメッセージが来ていないか、検閲しているんです」

「だから、ガイドやハイヤーセルフは、潜在意識の検閲にひっかからないよう、シンボル的な形で、夢のメッセージを送ってくるんですよ」

なーるほど!そうでしたか!そう教えていただくと、なんだか納得です。勉強になりました。

そして、逆に言えば、潜在意識のブロックを外し、書き換えていけば、そうした検閲がなくなっていくわけなので、夢の中でも、もっと直接的でわかりやすいメッセージが送られてくる、受け取れる、ということでもあります。

だから、ガイドやハイヤーセルフのメッセージをしっかり受け取るには、エネルギーワークをして、自分の潜在意識を浄化・クリアリングしていくこと、ブロックを解放していくことが、必要なんですね。

そして、まさにそれを実践しているのが、ライフパス・アカデミー」のワークショップです。どうぞ参加してみませんか?

今週末は、自分自身を知り、最高最善を生きるWSを開催予定。ヘミシンクが初めての方でも、潜在意識の浄化・クリアリング、ブロック解放のやり方を丁寧にお伝えします。何より、エネルギーが大きく動くことで、確実に、自分の目の前の現実が変わっていきますよ。お申込み、お待ちしております!

きょうも明るいほうへ マモル

ライフパス・アカデミーWSのスケジュールはこちら!
★私の対面個人セッション」「ビデオ通話セッションも、受付中ですよ~!