こんにちは、マモルです。

本日も、ガイドハイヤーセルフがらみの話を。

私は、ヘミシンク等を通じて、ガイドと会う体験したことは、何度となくあります。一番最初に出会ったのは、黒い甲冑を全身にまとった、西洋風騎士の男でした。(こちらの過去ブログ参照)。でも、「ハイヤーセルフ」がどうか?と言われると、実はその姿やイメージを、これまで明確に把握したことがありませんでした。メッセージ的なものを受け取ることはありましたけどね。でも、先日、ついに、体験をしてしまいました。

その姿は・・・ざっくり言うと、こんなお姿。

ご存知の方はご存知ですね。人気マンガ「ドラゴンボール超に登場する、破壊神ビルス(※画像は、公式HPからお借りしました)。

もちろん、そのまんまではなくて、あくまで似た感じのイメージ、ということです。最初は、エジプト神話の「アヌビス神(犬やジャッカルの頭部をもつ冥界の神)」かと思いましたが、後から「ビルス様に似てるな」と思ったら、もうその後は、「ビルス様もどき」にしか、見えなくなってしまいました(笑)。ううう、ハイヤーセルフ様、ごめんなさい。

では、いつ、どこで、この「ビルス様もどき」に出会ったのかと言いますと・・・それは、つい先週のこと。

実は、GWの5月5日(土)6日(日)の2日間にわたって開催された、アクアヴィジョン・アカデミートータルセルフ体験コースに参加したところ、その1日目に、さっそく出会ってしまったのです。

「トータルセルフ」とは、先日のブログでもお伝えさせていただきましたが、「過去世・現世・未来世を含めた、すべての“自分”の人格の総体」のことを意味しています。「ガイド」「ハイヤーセルフ」との関係は、下記の図の通り。

で、今回のコースの目的は、「自分のトータルセルフを探索し、交流・交信する」ことなのですが、そうすると、必然的に、自分のハイヤーセルフ=EXCOMとも、交流・交信する、ということにことになります。そして、出会ってみたら、なんと、こんなお姿に見えたと。心なしか、口調もテレビアニメと同じく、ちょっと偉そうで、ぶっきらぼうでしたね。

はっ、今思い出したけど、3月にNLPのトレーナー資格の取得のためアメリカに行き、わずかな休み時間を縫って「ユニバーサル・オーランド・リゾート」を覗いてきたとき(そのときのブログはこちら)、このハイヤーセルフ、会ってたなあと(笑)

さらには、後で気づいたのですが、「アクアビジョン・アカデミー」で、私が座っていた席の後ろの棚のところにも!

もしかしたら、私がちょうど、この真ん前に座っていたせいで、知らず知らずのうちに、影響を受けて、そういう姿で知覚したのかもしれませんが・・・。

さて、このときにどんな体験があったかは、書き起こし始めると長くなるので、またあらためて別の機会にお伝えするとして、来週開催のライフパスアカデミーハイヤーセルフとつながるWSにて、あらためてこの「ハイヤーセルフ=ビルス様もどき」にお会いすることができるかもしれないと思うと、また楽しみが増してきました。

というわけで、来週のハイヤーセルフとつながるWS(担当・あべけいこ)」、まだ受付中です!たぶん、けっこういろんな面白い体験ができると思いますよ。お申込み、お待ちしております!

あ、あわせて、再来週のクリアリングWS(担当・私)」等も、よろしくです~。

きょうも明るいほうへ  マモル

ライフパス・アカデミーWSのスケジュールはこちら!
★私の対面個人セッション」「ビデオ通話セッションも、受付中ですよ~!